ありがとうございます☆心から感謝します

今日は女性の美についての私の私感をお話ししたいと思います(^^)。


女性といいましても

年齢も様々、容姿も皆様違います、体型、顔、みな違います。


わたしが思うことは、体型がどうであろうと顔のパーツがどうこうではなく、

なんだか内側から輝きを放っているな、可愛いな、とかオーラからして美しく女性らしく感じる方って世の中には沢山いらっしゃいます。



また、肉体の造形も千差万別、様々ですが、
どんな顔でも身体でも自分を愛している女性は、
可愛く見えたり、美しく見えたりするのだとつくづく感じます。


体型も顔の造形も、どんなにスリムで整った顔立ちであっても、

自分を愛していない、自分を認めていない、自分が嫌い、自分を大切にしていない女性には、
可愛いらしさや、にじみ出る美しさや、ハッピーオーラは表せないと感じます。


自分を愛している女性、自分を認めている女性、自分が大好きな女性、自分を大切にしている女性は、

本当にどんな女性も可愛いらしさや、美しさや、ハッピーオーラなどが出ていて、
見る人にもそれは伝わるものです。


どうせ私は○○だから、とか、もう歳だし、とか子供もいるし、とか、もう結婚したし、とか、自分を自分で老け込ませたり、卑下したり、美しいと自分で認められない状態に、
自分が追いやってしまえば、
美からはどんどんかけ離れていくでしょう。


自分が大好き、
自分を愛している、今日もなかなかいいねぇ、とか、
昔より今の私の方が綺麗じゃないかしら、とか、

自分で自分を誉め称える☆。(^-^)。


ナルシストってマイナスな言葉に感じられるかもしれませんが、
私はナルシスト=自分を愛している人、自愛(慈愛)だと感じます。


自分を愛していない人は、他人を心から愛せないように思います。


また自分を認めていない人は、他人を認められないようにも思います。



自愛は慈愛に繋がるのではないでしょうか。

じあい、自愛、慈愛、示愛、私愛。

そんなインスピレーションが沸きました。

自愛も私愛も、慈愛であり、示す愛である。

自分を愛し認めていることが非常に大切に感じます。

ナルシストでいい。

自分大好きでいい。


自分を愛している人でないと、
周りにもハッピーオーラ、幸せな波動は伝わりにくいように感じました。


まずは、自分から。


自分を認めていない、愛せない方は、自分って最高、自分大好きって思えると、よりハッピーオーラになるように感じます。


そんな女性は幾つになってもチャーミングですし、可愛い人でしょうね(*^_^*)


男性も、同じですね。


自分で自分を認めて愛していることが大切に感じます。\(^-^)/


お読みいただきありがとうございました☆。

          
イクスピアリにて

FC2blog テーマ:自分を愛する - ジャンル:心と身体


皆様こんばんわ☆。(^-^)


今日は、おでかけに行きました。^^


レストランに入って見ましたところ、
レストランに来ているお客さんの中に、美しく装っている女性が多い気がしました(*^_^*)


綺麗に見える女性らしい服装をしている女性たちが、
若い方から年配の方まで年代問わずにおりました。


見ている私までそのお店に入ってなんだか嬉しい気持ちになりました。

きっと男性ならなおさら嬉しいでしょうね(*^_^*)

つい美しい女性は目に入る。


顔やスタイルうんぬんではなく、装いからやはり美しい服装をしている女性は、
自分を大切にしているように感じます。


そして、私たちの案内された席の隣には、
20代の若い綺麗にしている美しい女性たちが3人食事をしていました。


私は思わず、なんだかラッキーだなぁ、

みんなそれぞれ自分なりのおしゃれを楽しんでいて、
すごく良いオーラが出ていて、
隣にいるだけで私までなんだか幸せ気分(*^_^*)。


やっぱり女性は美しく装っている方が、周りまで幸せを与えるように感じます。

女性だって美しい女性がやっぱり好き。


清潔感のないボロボロな服装でいる女性よりは、

明るく清々しく美しい服装をしている女性に目をやるように思います。



やっぱり女性で生まれたからにはとことん女性を楽しみたいです。


身内の女性達や女友達だってやっぱりその人が、
オシャレで美しくしている時の方が一緒にいて鼻が高いし、素敵だね♪って誉めたくなったりします。


せっかく服装が自由な時代に生まれたのですから、
好きな服装に身を包み、周りにもハッピーを与えるような素敵なオーラの女性になりたいものです\(^-^)/


女性がより輝きを放ち地上の女神がキラキラ光れば

この世界は、天国のようになることでしょう


女性はまさに地上の花ですね^_^。



皆様に愛と感謝を込めて


イクスピアリにて

FC2blog テーマ:自分を愛する - ジャンル:心と身体