性の関心、欲があることを恥じない嫌わない 天之御中主


今 天之御中主様からのメッセージを降ろします。


天之御中主


世の中の男性諸君、また女性諸君よ。


そなたらの身体、肉体を持たせた理由を今一度理解せよ

精神性の高い存在は、性の関心や欲など無いと勘違いしておる人間が多いようじゃが、

それは、権力を握る存在らが、性の力を閉じ込めなければ、
ならないと意図的に性への関心はいけないこと、


性欲、性交は罪であるかのようにして、コントロールする為、意図的に性の力を地上世界から消し去ろうとしておったからである。


なぜ神が性欲を持たせ、
異性に惹かれるような本能、肉体を人間に作ったのであるか、分かるであろうか。


神は人間に恥じるようなものを植えつけてはおらぬのだ。


人間に与えた、男女の営み、性交は子孫を残す為だけに与えたもうたわけでは無い。


男性の肉体を持たせその性から溢れるエネルギーと

女性がその地上世界において授かった肉体美を持って、男性(陽)側のエネルギーを受け取り、


互いのエネルギーを交えて、男女互いの陰陽のエネルギーが
螺旋を描いて 地上から天(宇宙)に通じる


素晴らしい、宇宙、つまり神(根源神、創造主、大いなる存在、スの神など呼び名は様々じゃが)に繋がることの出来る


この上ない神性な営みなのである。

本当は、これ以上に肉体を持って行う神性な行為は無いのである。


それだけ、大切な営みであり、

このような行為を人生において 体験することなく

地上での生を終えるならば、

それは、必ず天に帰ってから、後悔することである。


昔の聖職者と呼ばれた者たちは、性の関心や欲を抑えなければ
聖職者とはいえない、だとか、

悟りを開くには性欲はあってはならぬなどとぬかして、

邪魔で、いけないものだと、

信じ過ぎておった。


そのような地上人生を送ってきたものじゃから、
来世は性を楽しみたい、

そう思い描いて地上に降りておる人間は沢山おる。


そのような人間も、つい魂の癖や地上の性は罪という認識に苛まれて、

本当はしたいのに、我慢したり、罪悪感を持ち、苦しんでいる人間が非常に多い。


これからは、魂の思いを正直に出して生きよ。

性欲も異性に対する関心も、

当たり前のことだ。


恥じる必要は全く無い。

むしろ、男女ともに、もっと性に関しては、明るくオープンになって良い。

隠したり、罪悪感を感じているから、

地上世界の性の意識が変わらん。


男女ともに、性エネルギーを高めれば、

自然と男性は男性らしくなって行き、

自然と女性は女性らしくなって行くのである。


男女平等などという発想自体が宇宙の陰陽の法則を無視した考えである


男女の役割、エネルギー、肉体

全く違うではないか。


それを同じに扱う必要は、無い。


男性らしく。女性らしく。

それのどこが悪いというのだ。


男性に生まれることを選んだのも、

女性に生まれることを選んだのも

そなた自身であるぞ。


それぞれの性、それぞれの肉体を持つからこそ学べることが沢山あるからこそ

自らその性を選んだのではないか?


ならば、存分にその性を楽しみなさい。


男女の関係に、神は

ルールも、ああしなければならない、これをしてはならない、
法律も、罪もなにも 作りなどしていない


そのような価値観を持って生きているのは、地上の人間だけであるぞ。

宇宙の他の星、天上の世界には

そのような互いに縛りつける 決め事も 約束も 法律も ルールも 世間の常識も存在しておらぬ。


全てその魂の自由意思の元に、

自らが、決めて生きておる。


自分の生きる世界は自分の価値観次第で、

様々な波動世界に変わるのである。


罪悪感などいらぬ。

性の罪悪感があるから、子供達の価値観も大人に習うのだ。


忌嫌いなさるな、男女ともに、人間の身体でしかできない神性な、営み。

歳をとってもこれをしておる人間は若いのである。

精神が
衰え無いということは、エネルギーが若がえるのだ。


自分を捨てなさるな。

自信を失うことなく、自分の身魂を磨くとは、
身=男女ともに肉体 も磨き

魂も磨くという、

身体も心も磨き、美しく、掃除することが大切になるのであるぞ。


地上の男女が互いにより、輝き、若々しく、ハツラツと愛のエネルギーに溢れる世界。

それこそが、神の世、弥勒の世、地上天国、アセンション後の世界、黄金時代、新時代の

世界の男女のあり方であるぞ。


皆のもの


常に我らは共に在ることを


胸にゆめゆめ忘れるなかれ。



天之御中主


2016.11.9. 9:04
受信 訳 メアリーフローレンス

あなたの現実はあなたが引き寄せたのですよ アシュタール


アシュタールからメッセージが来ました、ご紹介します。



アシュタール


おはようございます。

こうしてお伝えできることに感謝します。


今日お伝えしたい事は、

皆さんの目の前にある現実は、すべて自分が(選んで)引き寄せたものが結果として現れたものだということです。


こんな現実は選んだ覚えが無い!という方も、あなたの思考が無意識(潜在意識の中で)で選んだものであったり、

何も抵抗せず、エネルギー上にあった、あなたの放つ波動に近いものが向こうからやって来たものをあなたが、受け入れたから
あなたの現実に現れているのです。

意味が分かりますか?少し言葉では伝えにくいですね。


あなたの目の前にいる、親しい人物達は、
すべてあなたが引き寄せた人なのですよ。

親、友人、配偶者、子供、恋人、親戚などなど


分かりやすいところからいうと、
友人、配偶者、恋人などは

あなたが、気にいらなければ、まず話もしないでしょうし、連絡先も交換しないでしょう、深く関わっていくには、
あなたも相手も互いに関心や、好意がなければ、そもそも親しくなろうと思えないはずです。

ですから、友人、配偶者、恋人などは
出会う前にあなたがエネルギー上にリクエストしていた人物が引き寄せられて、あなたの目の前に登場して、仲良くなったというわけです。

友人、配偶者、恋人などは自分が引き寄せたと納得しやすいですね。

では、親、子供、兄弟、親戚、はたまた仕事場で一緒に働く方々などは
自分が望んでもいない、引き寄せた覚えもない、

と思うかもしれません。

確かに、肉体のあなたは望んだ記憶も無いかもしれません、

しかし、霊体のあなたがエネルギー上の世界、つまり地上世界ではない、エネルギーの世界(霊界、天の世界という表現もありますね)で
あなたが、自分で決めてリクエストし、契約した人物達なのですよ。


つまり、ハイヤーセルフ(霊体の?)あなたが、
契約して、地上世界のあなたの学びの為に、いついつ頃に出会いましょうね、

そして互いに学び会いましょうね、とエネルギー上で互いに約束してあるから、
地上世界で出会えるのです。

こうして互いに学び会う約束をしている方々をソウルメイト、魂の兄弟姉妹など呼びますが、

あなたが出会ったすべての人が広義のソウルメイトなのですよ。

その中で、特に重要な縁を互いに約束してある人物がいるでしょう、
そうゆう方も大きく言えばソウルメイトの中の特に重要なキーパーソンであるといえます。(その関係性を地上では色々定義しているようですが)
特にあなたの人生の中で、

外せない重要な縁、人物という方々が

誰にでも存在するはずです。


最初に話した、友人、配偶者、恋人も同じく、エネルギー上の世界で出会いを約束したから、あなたの目の前に表れて来ています。


あなたが引き寄せ、エネルギー上で選び、約束して、
大切な学びを互いにする為に、

みんな表れているのです。

目の前の方を大切に、

どんな学びもあなたに必要な体験です。


ハイヤーセルフ(霊体)のエネルギー世界にいるあなたが、選んだ方々です、

その方々との学び、時間を存分に楽しんでください。


あなたに愛と平和のエネルギーを送ります、
感謝します。


アシュタール



2016.11.4. 7:59
受信 訳 メアリーフローレンス

自分でしか満せない ハイヤーメアリー


ネガティヴな心を書いてしまったこんな日にも、
ハイヤーセルフのメアリーは、

わたしにメッセージをちゃんとくれた。

こんな日でもハイヤーには繋がることが出来てホッとした。


ハイヤーメアリーからのメッセージをシェアします。


ハイヤーメアリーからのメッセージ



あなたは自分でしか自分を満せないのよ

自分が自分で幸せに感じられる事を、自分だけの為にしてちょうだい、探してちょうだい。

他人にあなたを満すことは出来ないのよ。

自分の中心にいると、あなたは一番満たされる事になるの。

中心にいると、自分自神に真っ直ぐ繋がるから。

わたしにも繋がるでしょ。

他人軸に揺れちゃダメよ。

あなたは自分でしか自分を満たしてあげることは出来ないのだから。

愛をいっぱいあなたに。


メアリー


写真M F

男性性、女性性の開花 月神セレニティ


今、通信が来ているので、降ろさせていただきます、

通信元のエネルギーが高い(いつも以上に高次に感じます)、月神であるセレニティ様という女性性、陰パートを担うエネルギー体です。


セレニティ(月神)


地上のみなさま おはようございます。


わたくしは 太陽系の恒星意識である、太陽系太陽エネルギーの女性性パート、(陰パート)を担うエネルギーであります。


わたしは本来、太陽系太陽の男性エネルギー、つまり陽エネルギーと共に、太陽エネルギーの中に入っておりますが、

そのわたしのエネルギーの一部を地球へ派遣しております。

それが 月 であります。

地球の周りを守る、月はわたしのエネルギーの一部にあたります。

ですので、月神と呼ばれておりますが、本来は太陽エネルギーの陰パートにあたります。


少し説明させていただきましたが、分かりにくかったかもしれませんね。
(言葉では難しいものですね、、)


さて、本日わたくしがお伝えしたいと思いました、情報はと言いますと、


地球の地上世界の皆さまの、


男性ならば、男性性


女性ならば、女性性を


これから、どんどんと開花させていただきたいのです。


男性は、より男性らしく

女性は、より女性らしくなって行くだけで


地球の周波数が高まり、地球が清まることをお伝えしたいと思って参りました。


男性らしく、女性らしくと伝わると、今の時代では、差別やジェンダーの問題に関わると批判する方がおりますが、

宇宙のすべては、

陰パートと陽パートのエネルギー体で構成され、

その陰陽のエネルギーの循環によって、新たなエネルギーが生み出されているのです。

宇宙すら、陰宇宙、陽宇宙がありその陰陽の循環によって永遠に循環して新たなエネルギーが次々生み出されているのは、
地球の世界では、
まだ知られていない事実です。


陰、陽どちらもなくてはならないのです。

陰が陽のようになってきて、

陽が陰に傾いてしまっているのが、

現代社会に生きる方々です。


物質生産市場社会が、男性性、女性性を
鈍らせ、閉ざしてしまいました。


もっと昔は、男性らしさ、女性らしさが

今よりも開花していました。


これから先の皆さまの人生を、


男性は男性らしく

男性性、陽パートの特徴である

積極性、動く、放つ、進む、広げる、守る、固く、変化

そのような特徴が増していき、男性としての魅力が強まることを 期待しております。


また女性は、陰パートの特徴である

しなやかさ、受容性、優しさ、美しさ、包み込む、受け取る、清さ

そのような特徴が増して、女性はより女性の魅力が増していくことで、

地上世界の男性性、女性性がうまく循環するのです。


世界中の、男女達が、

より男性らしく、女性らしく、輝き

それぞれのパートナーと出会い


その陰陽の(女男)の間に、素晴らしい愛のエネルギー交流が行き交うならば、


その男女の間には 宇宙の真である

源(根源神、創造主など呼び名は様々ですが、)

に最も近いエネルギーが溢れ、繋がるようになるでしょう。


人間も、霊人も、

源(根源神)のエネルギーを思い出す為に


陰陽のエネルギーが、
あなたの性とま逆の性を持つエネルギーが

この宇宙に存在しているのです。


全ては、陰陽のエネルギーの統合から生まれたのです。

人間は、源(根源神)の体現です。

ミニチュア根源神であるのです。

だから 男性エネルギーと女性エネルギーが

合体した(統合、ひとつになった)時に


新たなエネルギーである、子供が生まれるでしょう。


男性(陽エネルギー)だけでも、

女性(陰エネルギー)だけでも

新たなエネルギー(子供)は生まれないのです。


必ず、宇宙の中では、陰陽エネルギーの循環から

新たなエネルギーが、生まれるのです。


あなた方のいる太陽系が存在する、
銀河系にも、パートナーがいるのですよ。

アンドロメダ銀河?と、あなた方のいる銀河系は、陰陽エネルギーのパートナーであり、

いづれ、銀河系とアンドロメダ銀河も統合していくのです。

あなた方が心配するような時期でも、心配することも一切ありません。

素晴らしい新たなエネルギーの流れになることは間違いありません。


本日は、長くなってしまいましたが、

皆さま、

男女のエネルギーが溢れ、

地上世界に、皆さまの輝き、愛を放ち、

開花させて、生きていかれますよう


わたくしは願っております。


いつも あなた方を 愛しております。


いつも ありがとう。



セレニティ(太陽系陰エネルギー、月神)


2016.10.30. 7:49

受診、訳 メアリーフローレンス


自分が決めていいんです アシュタール

アシュタールからのメッセージを今から降ろします。


アシュタール


こんばんは。 こうしてお話出来ることに感謝します。


あなたの経験に良いも悪いもありません。

なぜなら、あなた自身が創造主だからです。(一人一人が創造主であるという意味)


あなたが体験したい事をしていいんです。

誰の許可もいりません、罰もありません。

決めるのは、あなたの自由であり、

誰にもあなたの経験、あなたの物質世界のことを縛ることも、
介入することもならないのです。


あなたたちの世界にはまだ、罪悪感や、罪などの意識がありますが、
高次の世界にはそのような意識はありません。

全て自分の決めたことをしているのですから、
他人の目や他人の意見を気にして、自分の意思をねじ伏せたり、
諦めたり、やっぱり無理、こうしたらダメよね、などという意識はあり得ないのです。

霊天上界では、
100パーセント自分の意思のみで動きます。

そこに、他人に遠慮して止めるとか、
他人の意見や批判を恐れて止めたり、
罪悪感を感じるから諦めたり、
周りを気にして自分のやりたい事を諦めたり、という意識は

存在しませんし、
霊天上界では、みんな自分の思いだけで、全てを決めて行動します。


あなた方も、他人の意見や他人の目や、周りに遠慮して自分の魂(ハート)の望みを

諦め無いようにしてください。


他人の意見など、あなたの経験には介入できないのですから、

あなたはどうどうと自分の魂(ハート)の思い、直感、ひらめき、ワクワク、ときめき、
そのような事に従って行動していいんです。

自分に許可を出して、自分の生きる世界を自分で自由に生きてください。


他人の軸ではなく、自分の軸で生きてください。


例えば、他人の目が気になったり、世間の今までの常識がブロックになって、
あなたの自由な経験を阻むくらいなら、

あなたは、あなたの世界にはあなた一人しか居ないと思ってみてください。

周りに人が存在しないと思えば、他人の意見や目は気にならなくなります。


あとは、罪悪感や恐れは、
一切必要ありません。

例えば性的な事についてもそうです。

今までの地上世界には、性的な経験はタブー、恥じらうこと、隠すこと、そのような常識がありました。


それについても、言いたいのですが、
隠す必要も、恥じる必要もないのです、

罪悪感や罪意識も全く必要ありません。

コソコソしたり、恥じらう意識があるから、
妙なエネルギーに受けとられてしまうのです。

性的な話題だって、オープンでいいんです、
セックスだって、堂々としていいくらいなのです。(批判や、エエ〜何をアシュタール言ってるの!というエネルギーが飛んできそうですが、本来、性は素晴らしい事ですから、神(創造主)が作る肉体に恥じるものは何一つ無いのですよ。笑)


スキンシップにしてもそうです。

あなた方は、家族や恋人以外には触れてはいけない、ベタベタしたりすることは恥じる必要がある、
友人同士スキンシップするのはおかしい、
夫婦や恋人以外の異性には触れてはいけない、

そうゆう、タブー意識がありますが、

スキンシップは大事な事です。

あなたが嫌だと思う人に触れる必要はありませんが、

人同士の触れ合いはとても美しく、愛の交流、霊天上界のエネルギーの交流と同じ意味を持つ素晴らしい事ですから、

人間同士のスキンシップにも、動物など他種に対するスキンシップも
積極的になっていいんですよ、

人間同士も、他種にしても、ハートが互いに暖かくなり、
なんとも暖かな愛を感じられるでしょう。

嫌がる相手にはやめてくださいね。笑


地上世界には、愛のエネルギー交流、愛のエクスタシーがもっとあちらこちらで、

行われていいのです。


誰の許可もいりません、私に誰かが聞くことがあります。

浮気、二股、離婚、不倫、略奪愛などなど

いけないのでしょうか?と他の場で質問されることがありますが、、

あなたはどうしたいのですか?

あなたが決めてください。私は良いも悪いも答えられませんと、
お伝えしています。

あなたの世界は、あなたが創造主なのですから、私に聞いても、あなたが自由に決めてくださいとしか言えません。

この世の体験に、創造主の目からしたら、良いも悪いも無いのは、以前からお伝えしています。


もっとあなた方は、自由に生きてください。

魂(ハート)の思いに従って行動することが、一番後悔なく、地上人生のブループリント(人生の計画書)の通りに生きていけるはずです。


長くなりましたが、

あなたに愛と平和のエネルギーを送ります。

感謝します。


アシュタール


2016.10.27

受信、訳 メアリーフローレンス

≪ BackHOMENext ≫

プロフィールprofile

Author:Meary Florence
メアリーフローレンス 日本女性 1980年生まれ 2児の母

当サイトへお越しいただきありがとうございます。

2013年に臨死体験をしてから、私の人生は大きく変わり出しました、世界の為に世の中の一切の生命の為に私をお使いくださいと神様にお伝えしてから、守護神様からブログを始めるよう伝えられ、
2015年からクリスタルチルドレンブログを書いておりました。(旧ブログはもう閲覧出来なくなってしまいました、現在は第ニ章光の道です)いつもご愛読くださいます皆様に感謝を込めて。
Name :Meary florence
Female
Message *Welcome to my blog 💗Thank-you for all .

カテゴリcategory

新しい記事new entry

月別アーカイブarchive

検索フォーム