ありがとうございます☆心から感謝します


人間は 本当に時間は有限だと知りながらも


その時間をどれだけ大事に使っているだろうか


あなたが今日、会った人を思い出してみてください


その人が、あなたに会った


一時間後に 命を落として


この世を去ると知っていたら


あなたがその人に取るべき態度、かける言葉、あなたが相手にとった行動は

どうするべきだったのでしょうか


おそらく、あなたに会った直後に


その人が死んでしまうと知ったなら


もっともっと相手を大切に、あなたが出来る最善の選択をして
相手に、接したはずです。



それが相手にとるべき、あなた自神の最善の接し方なのです。


あなたの内なる一番の高い波動の神が


目の前の誰か(動物も含め)に


真からとりたい態度、伝えたい言葉、してあげたい行動は


それなのです。



目の前の人が あなたに最後に会って


幸せだったな、と感じられるような


人生の最後に


会えた人物が あなたで良かった


そう思ってもらえるような


人間であるには


目の前の相手に


最高の態度、言葉、行動をして生きることなのだと


内なる神から


教えられました



あなたに出会えて良かった


最後に会った人物が


あなたで、あなたがとった言動、態度、行動で


その人は幸せな気持ちでこの世を去れるか


それを常に意識して


目の前の人に接しなさい






ありがたいお言葉をいただきました。




内なる神に



多大なる感謝を申し上げます。




皆様の幸せが、


本当に


私自身の幸せなのです



いつも、いつまでも 皆様を見守り


愛しています



いつも 集まってくださる 読者様方


ありがとうございます✨✨✨✨✨🌈




🌸メアリーフローレンス🌸




FC2blog テーマ:心に響く言葉・メッセージ - ジャンル:心と身体



内なる神(内在神、自分自神)からのメッセージ




表に表す言葉に気をつけなさい



言葉を発した瞬間から その言魂は


宇宙に届き

その出した言葉の通りに実現させようという力が働くのです


思いがけず発した 本当に望んでいるわけではない言葉も


発した瞬間 現実になるようにエネルギーは動き出すのです


あまり出したくない言葉ですが、例えば
『 死にたい 』とか 『もう辞めたい 』とか 『 別れたい 』 とか、、、


口だけでなく、書いたものも、


もっといえば


思った瞬間から その思いが宇宙に届き

現実化するように


エネルギーは動きはじめるのです


本当は死ぬつもりもないのに発言したり、
死にたいと思ったり


別れたくないのに別れたいと勢いや怒りに任せて発言したり、思ったりすると


現実化していくのですよ


本当に現実になって、それで本当に良いのですか?


全ての自分の発する思い、言葉に


責任を持つこと


自分の本当の真の思いと、

その出た思い、発言は


一致していますか?


本当にその言葉が、思いが、現実化して


あなた自身は後悔しませんか?


幸せに感じますか?



幸せや、愛からかけ離れる言葉、思いを


なぜわざわざ相手に発言する必要があるのですか


周りを不快にするような言葉を発して


あなたは幸せですか?



発するならば、あなたが幸せになれる言葉、思いを発していきなさい


現実化して嬉しい言葉を使いなさい


現実化したら困るような言葉、思いは


出さずにすぐに消しなさい



全てはエネルギーとなり、現実化していくように流れていくこと



肝に命じて



言葉、思い、行動 を


あなたの本当の魂の真の望みと


一致させていきなさい



真で生きるのですよ



これから先は



真で人に接しなければ



不調和を生み出します





あ 愛 り 理 が 我 と 十 う 宇




自分自神(内なる神、内在神)より


m.f

FC2blog テーマ:心に響く言葉・メッセージ - ジャンル:心と身体



自らの内なる無限の光(神、自分自神)の



全てを信じよ



清らかに



御霊を清め


日々


心安らかに


心穏やかに


心に天国を描き



そこにいるようにしなさい



現象界の諸々に動揺するなかれ



我即 そなた あなたは私



あなたは無限の愛 無限の光 そのものなのである



あなたもわたしも 愛でしかない



現象界の中での生活は 一時的な 幻想のような短く儚いもの


その一瞬一瞬が奇跡であり


一瞬一瞬が自らの魂のギフトである



あなた(そなた)自身が毎日悔いなく生きる


やり残しが無いように


毎日毎瞬を大切に



命をかけて生きること



あなた(そなた)は無限の光



内なる宇宙(神、無限の光)を信じ抜け




自分自神より













FC2blog テーマ:心に響く言葉・メッセージ - ジャンル:心と身体



天之御中主


地上世界における人間の御魂の二極化は

ますます進んでいる。


他者に己の能力を使い分け与え、分かち合う

助け合いの心で天界波動で生きる者、


己の己心を優先し、他者に分け与えることなく

己のことを他者に使いたいとも思わぬ者、

つまり幽界波動の者。


このような二極化が進んでおるのだ。



今の御魂の周波数(波動)が高ければ高いほどに、

思いを現実化する早さ(スピード)は


高まる。


特に今年(2017年)からは、思いが叶う人が増える。


御魂の浄化をし、御魂が軽くなっている者ほど、

思いが現実化する際に抵抗が無くなる為、


スイスイと実現していくのだ。


思いが現実化する際に


天側では、良い悪いは、判断しない。


高次の世界には、良いも悪いもないからである。


そのような、善悪のジャッジは天界には無い。

善悪をジャッジするのは、地上世界だけである。


どんな体験にも神は善悪のジャッジはしないのである。


その御魂が体験したいからする。


体験の全ては、宇宙(根源)からみたら、

全ての体験が素晴らしいのである。


地上では悪とジャッジされる体験(犯罪)
さえも、宇宙(根源神)側からすれば、

御魂の自由意志を尊重し、


その体験さえも、その御魂にとって大事な学びの体験だと


どんなことをする御魂にも神の愛は注がれる。


荒野に生きる獰猛な動物にも、小さなか弱い子供の動物にも、

神は同じように愛を与えるのと同じで


どんな人間にも神は愛を同じように注ぐ


ただ、受け取れる愛の量は、御魂の光に応じて受け取れる愛のエネルギーには、差がある。


その差が人間の場合は、本人の幸福感に反映されている。


沢山神の愛を受け取れる御魂は、それだけ御魂の周波数(波動)が高い。


高い周波数を保つの御魂の持ち主は、思いを

現実化する早さが早いことは、

天界波動に生きているからである、


天にいることと、地上にいることの差が


幽界波動の者たちに比べて


少ないのである。



今年は、願いは叶うといっても、その全てに適切なタイミング、時期があるのであるから、

はやとちりして、

昨日願ったことが今日叶うということはまだまだ難しいがな。


以前に比べたら、早くなるであろう。


叶わないということは、

その者にとってその願いは、

人生計画上、不要なものであるから

現実化しないということじゃ。



必要なものであれば、思いに浮かび、


現実化する。



本人に必要ないものことならば、
思いは湧いたとしても


現実化しないのだ。



必要ならば、与えられるのだ。




皆の者に愛を 御中主



2017.2.21 09:28

受信、訳

メアリーフローレンス











FC2blog テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体


昨夜、友人に降りていた天からのメッセージの

「四月を新年度の切り替え時期にしたのは、あえてそうしたのだ」というキーワードがやけに胸に残りました。



なぜなら、この数日、この春の四月からの新たな動きを天から導かれるように示唆されていまして、


四月というキーワードになぜ四月と上から言われているのか少し気になっていました。


そういえば、2015年にブログというものを開設することになったのも、やはり四月でした!


2015年3月にこのフローラという女性の方からブログを初めてくださいと内なる声が内から湧いて来て言われるままに四月から旧ブログを初めたのでした。



そして、今なぜ四月が新年度のスタートとされたのか、
その理由を私の守護霊によりお伝えいただきましたので、

これからメッセージを降ろします。


*・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。.:*・゜゚・*



新年度を四月に設定している理由


皆様おはようございます。


地上世界の中には天上界からインスピレーションを降ろして、地上世界の体制を変えることが多々あります。


この国では、現在新年度のスタートは四月とされています。


本来でしたら、一月のスタートでも良いわけですが、
なぜ天上界から日本では四月から様々なスタートを切りましょうという設定を降ろされたか、

少しお話しましょう。


四月という時期は、春の真っ只中。


桜もこの四月という時期に開花するようになっています。

桜は日本を象徴する花です。


この四月という様々な花々(特に桜)がつぼみから花を咲かせる時期、

このことが非常に意味を持つのです。


人々も、寒い時期には、まだ開花の準備段階で、新たな動きに取りかかる時期とはいえません。


寒い一月に新たな行動や、新たな出会いを設定すると、
人々はあまり精神的に気(エネルギー)が乗らないのです。


人々も、動物も、植物も、寒い時期にエネルギーを蓄え、
徐々に暖かくなって花々が芽吹きはじめ、

一斉に地上の花々が春になって咲き開き、

植物たちが種から芽を出しスクスク成長しはじめ、

動物たちが長い冬眠から目覚め動き出す、


この四月という時期が、

この大地(日本の地)に住む人間たちにとっても

冬に蓄えてきたエネルギーを開花させ、
新たなスタートを切り、

フレッシュに動き出す、新たな出会いにも積極的になれる、、、


そんな動き出す時期にあたるのです。



一年の締めは年末で、新年の始まりは一月一日ですが、

人々や動植物の動き出す時期は

春になってから 四月 桜の開花が動き出す合図となっております。


皆様の今年度の開花予報は

四月から花のように より 花開き 大きく躍進されることと存じます。


わたくしどもも、地上の皆様の花々が咲き乱れ美しく世界を彩ることを楽しみにこちらから拝見しております。


皆様の本年が素晴らしい一年になりますよう、お祈り申し上げます。



フローラ


2017.2.7 10:21受信、訳
メアリーフローレンス






FC2blog テーマ:心に響く言葉・メッセージ - ジャンル:心と身体