ありがとうございます☆心から感謝します

昨日は西日本から沖縄までもが雪におおわれるという、

至上初の沖縄本島までという最南端の南日本までにおよぶ降雪が起こりました。


雪に見舞われた皆様、生活は大丈夫でしょうか、非常に心配しました。


テレビで鹿児島県の方の数名がインタビューで、こっちに100%降るわけない、絶対に降らないと答えておりましたが、

言葉の宣言もあっさり塗り替えられてしまうほど、予想外の事態が起きました。


今の地球上は、一刻も早く人類に霊性を目覚めるようにと、神様の警鐘としての様々な人類想定外の出来事が起きています。


至上初の、何百年に一度の、何十年以来の、
想定外の、というまさに、人智を越える事態がいつ起きても、おかしくないのです。


神様方は、地上に何度も繰り返し警鐘をならしているのです。


早く人が変わるように。霊性を取り戻すように。


神示やメッセージでも沢山の巫女、チャネラーを通して警告していますが、ほとんどの人々はそれすら知りません。


実際に人々が目覚めるには、今回のような災害や、予想外のこと、事件、事故などの問題が起きなければ、人々は、気づけない為に、

やむを得ず警鐘として人智を越えた神の力を使い様々な気づきを促すことを起こし、気づいてもらおうとしてくださっているのです。


警鐘としての様々な想定外のことが起きても起きても、何も気づかない、変わらない、信じない、ならば、

次はもっと試練が起きなければ、目覚められないと、神様に思われてしまうのかもしれません。


何が起きてもおかしくないのです、備えも生きる上でやはり必要です。

いつ、困る出来事が起きるか分からないのです、天気予報などで、あらかじめ分かることならば、
備えておいたり、構えておけば、慌てずに対処できるはずです。


未来は私達人類の目覚め、意識、動きにかかっています。

一人一人が霊性にはやく目覚めることを神様は望まれております。


↓に神の警鐘についての木花咲弥姫様からのお言葉をリンクさせていただきます。

このはなさくや姫様からの神示より【警鐘は神の愛】 


木花咲弥姫様は、日月神示にも書かれております、日本の地上世界を守って下さっている重要な高級神霊様です。
   
           








現在の閲覧者数:


関連記事
スポンサーサイト


追記を閉じる▲








現在の閲覧者数:


関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック