結局は自分の内から感じる思い、内なる声に勝る選択はない


他人にいくら言われようと


自分の中に答えは全てある



全ては自分次第


そう


自分の意識(の波動、周波数、エネルギー)次第です。



人間の体調が優れているときは


過ごす現実も沢山の事が楽に出来る


体調が悪い時には


出来る事も限られ 普段当たり前に出来る事も出来なくなる


同じ人間でもその時の体調の良い悪いによって

同じ人間の 同じ時間の現実が 全く違うものになってしまう

体調が絶好調のエネルギーの時には、

思っていた計画通りに行きたいところに行って、やりたいことを出来て、会う予定の方と会って、
食べたいものを美味しく食べることができて、
ワクワク楽しみながら過ごす現実になるでしょう。


それが、同じ人間の同じ日なのに体調を崩して大変な状態であったら


行く予定の場所には行けない、人に会う気にならない、食べる気もしない、何も出来なくなり寝ていたい、
何にもする気にならなくなり、家で一日中寝ている現実になるでしょう。


肉体の体調のバイオリズムの高低によって
出来る事も、叶うことも、行ける範囲も違ってくるように


人間の意識の波動(周波数、バイオリズム、エネルギー)も高い時、低い時では


全く 過ごす現実、願いが叶うスピード全てが変わります。


意識の波動(周波数、エネルギー)が


より愛の意識に近いほど波動(周波数、エネルギー)が高くなり


思いが現実化しやすくなる為、思い通りにスイスイ物事が上手く進み、願い通りの現実、結果を得られます


逆に 波動が愛の意識から離れているとき、つまり意識の波動(周波数、エネルギー)が低い時には

なかなか思う事が出来ず、願いは叶わなかったり、起きる出来事も不調和や思い通りにならない現実が現れてストレスを感じやすいものになります



全て現実は 自分次第で 変わってくる




全ての皆さまが、


愛と平和と調和の心で 安らかに


過ごせますように 。* ˚⁎⁺˳✧༚




メアリーフローレンス




関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体