ありがとうございます☆心から感謝します


先ほど、三歳の娘が


私に言った言葉



「 〇〇(娘自身)ちゃんね、

お母さんのことも大好きだけど


〇〇(娘自身)ちゃんはね、


自分のことも大好きなの 」




娘は自分のことを既に大好きだと知り、

なんだか、すごくハッとしました。


そして、この子はどんなことがあっても
自分のことを大好きでい続けられるなら

大丈夫だ、と安心が湧きました。



自分のことを大好きだといえるか


そこに 色々な問題があるように感じます。



人は生きる中で、いろいろと比較をしていきます


生まれたばかりの赤ちゃんは 誰とも比較することなく

親の愛をまっすぐ受け取れるから


生きているだけで幸せを感じやすい


成長するにつれ、自分と利他との比較を重ね、

自分のことを出来ないと思いこんだり

コンプレックスを抱いたり

他人に対して嫉妬したり


自分に自信が無くなってしまうことが


出てきやすい


その原因は 自分のことを大好きだと


自分が自分のことを認めてあげていないから


自分が自分を、一番に認めているなら

自分のことを大好きで仕方ないくらい


自分を愛してあげられるならば


他人と比較する必要はなくなる


真に他人を愛することができるようになる


自分が自分を愛して、大好きだといえない状態では


真に自分以外の存在を認められない


愛することが難しい



自分を自分で 毎日認めてあげましょう


誰かに言って欲しい言葉、向けて欲しい思いがあるなら


まずは自分が自分にその言葉、思いを


発してあげてください。


自分のことを


一番分かってあげられるのは


紛れもなく


皆様自分自身しか居ないのですから



自分自身を大切に


自分自身を愛で包むこと


そして どんな自分も 認め 愛してあげること



自分






最後のキーワード





あ り が と う for all




メアリーフローレンス



関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:心に響く言葉・メッセージ - ジャンル:心と身体