ありがとうございます☆心から感謝します
私は今、

大きな性に関する魂にくっつけていたブロックの

剥がしにかかっている最中ですが、


今世で植え付けた、性的なものに、対する

私が子供の頃から持っていた


『性的なものは いけないものだ 』
『性に関することは 罪だ、 恥だ 』

という意識が本当に昔から強かったようです。

だから、今までの人生の過程で、

そのような性に関することにまつわる自分に対して、

自分が自分を責めていた。

どんな自分が責めていたかというと、、?


今わかりましたが、インナーチャイルドの私が、


性に関する自分に対していつも現れては、

子供の頃の自分が、

私に、対して軽蔑していた、恥だとか、ダメなんだよ、とか、
そうゆうのは良く無いんだから、

と私に対してブツブツ言っていたんだとわかりました。


だから、なかなか私の中で性に対する闇意識は消えなかった。


インナーチャイルドの私が。私を許していなかったから、

性に関する魂のブロックが心の中でずっと消えなかったようです。


そのインナーチャイルドの私は、


小学生の小さな私です。


なぜ、その小学生の小さな私のインナーチャイルドが、ずっとずっと性に対する闇意識を持ってしまったかは、

私にはすぐに思いあたるビジョンがありました。


ハッキリ覚えているのが、


私が小学生の低学年の頃に、

銀行の待合で、たまたま 大人が読む週刊誌を開いてしまったのです。


その時、目に飛び込んで来たのが、


いわゆる成人マンガのあるシーンでした。



私は何か初めて見た、衝撃と、いったいこれは何だ?⁉︎

という理解しようと子供なりに思ったのでしょう。

多分しばらくそのページに時間が止まったように頭が混乱していました。


そこへ、母親がカウンターから戻ってきて、

周りに少し人がいる中で、

私にビックリした母親は、


自分自身も私がそんなページを見てしまったショックと、

周りに見られてる恥ずかしさがあったようで、

慌てて大きな声で、私にこう言いました。


『 〇〇ちゃん!!

そんなものは、絶対見たらいけない!

子供はそんな本を開いたらいけないの!

早く返してきて!!!(母の心の声 汚らわしい! なんでこんなもの人前で開いてんのよ! 大恥かいたわ! ) 』


私は、その母の態度に、よりビックリし、



その母の態度の衝撃と、マンガの中の描写に対する衝撃が、


一気に重なり。


あそこに書いてあったような全ては、


いけないものなんだ、


お母さんがあんなに怒るなら、本当にそういうものなんだね。


とその時、自分の学びとして、魂にしっかり母親から言われたそうゆうものはいけないものだ、

そうゆう本も、内容のことも、全ては悪なんだ

と、私はインプットしてしまった。


だから、その時インプットされた、

概念がずっと消えなかった。


性=悪 性=いけないもの

性=恥 性=おこられる


こんな図式を持っていたようです。


私のような思考回路で育った方々はわりと多い気がします。


今回の私のこの時のインナーチャイルドに、

癒しと、ケアをすることで、

私の今世で植え付けた性のブロックの大きな根源が、まず払われる事になりました。


まだまだ、前世から持って受けついでいる、性のブロックも、


過去世、今世の性に関する心の浄化もまだまだ必要のようです。


見ないように蓋をしてきたブロックが一番大きな男女、性に関する心の闇の意識が
どっさり。

まだまだ時間がかかるようです。ひとつひとつ、癒して、昇華していく取り組みの時期のようです。



朝から不快に思われた方々もいらっしゃるかと思います、

そう感じた方は、もしかしたら私のように性に対するブロックが残っている方々かもしれません。



どこまでも、自分の内側に入って、自分を見つめ、自分を信じられるようになる為の全ては必要なプロセス。


課題がある。


常識も、世間の人たちの集合意識も、私たちは変えていくことになるのだと思います。


まず、性=悪、罪 、恥 、闇


という概念を


性= 聖 清 正 誠


の意識に変えることが私には必要みたいです。



˚✧₊⁺˳✧༚メアリーフローレンス


関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体