ありがとうございます☆心から感謝します

2015年からどんどんとお肉が食べたく無くなってきた私は、

食事の内容が

どんどんと変化して来ています。


肉は全く欲しない状態になり、


食べるものの量も、沢山食べられ無くなって来ています。


お肉は食べたい方は、自由に食べていただいて、私はベジ思考を推進することはしていません。


ただ、私は食べたいと思わないから選ばないというだけで、
食べたい方には遠慮なく食べて欲しいと思います。

周りにベジ思考を押し付ける必要は無いと思いますので。



私は今、魚介類、卵は食べるので、
完全なベジタリアンではありませんが、
また、出されたお料理にお肉が入っているものは、残したり、よけたりはしないようにしています。感謝していただきます。


しかし、
今はあのローストビーフやステーキの赤い部分や、
売っているお肉を見ると

赤い部分が、血の通う肉体にしか見えなくて、

今はもう調理も、ソイミート(大豆製)を使ったり、家族のお弁当などには加工品を購入しています。

私の家族たちも、主人はもともと肉はあまり好きではない、
息子は出しても肉を食べない、娘だけがたまに食べます。

我が家に肉が登場する回数は少ないです。


食の思考に関しては、
みんなそれぞれ食べたいものを自由に食べるので良いと思います。


食べたくないものは無理して食べなくていいと今は思います。

我慢して食べると、食べる側の波動も下がりますし。


逆に食べたいのに、無理して禁止することも意識の波動を下げてしまう。


だから、我慢をしないで、
食べたい時に、食べたいものを必要なだけ食べるのが、
一番幸せですよね〜🥞



˚✧₊⁎˳✧༚メアリーフローレンス
関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体