ありがとうございます☆心から感謝します

おはようございます˚✧₊⁎。

昨夜浮かび上がって来たのが、
私の育った家庭から教わった仏教の話。

そして、今朝見た情報から祈りについて書くようインスピレーションが。


私が学んだ、仏教からの教えと、祈りについて私の書けることを書きます。


私の生まれた家庭は仏教系の宗教に属していました。

仏教徒といっても、その宗派は、様々。

教えも分かれていることでしょう。


私は臨死体験をした2013年まで、

『 神 』という言葉をほとんど使ったことがありませんでした。

それは、私の生まれた家庭は仏教徒でしたので、
神社には行かない、神様という言葉を使うことは禁句的なワードであり、

仏教徒は神ではなく、『仏』という言葉を使うのが、親の中では常識のようでした。

親の口から神という言葉を聞いたことがなく、
テレビで神様という白い服を着たおじいちゃんがアニメなどに登場するシーンを見て、
私は初めて、
神様という言葉や、イメージを持つことが出来ました。


宗派によるのかもしれませんが、
仏教徒の多くは神というと、神道の神様をイメージしたり、
キリスト教などの神をイメージする方々が多いように感じます。


このようにして神様という人物はいないと教えられて育った私の中で、神様という存在はアニメの中で登場する架空の存在と
いう認識でした。

そんな、認識がフッとんで、神様は本当にいた!!と確信した体験が、
2013年の出産時の臨死体験だったのです。


眩しくて目が開けられないくらいに光り輝き、
圧倒的な神々しさを放つ、白い服に白っぽい髪、こんな美しい顔は見たことがないという素晴らしい光輝く中性的な感じの男の神様に臨死体験中に出会い、会話をしました。

そして、臨死体験中に霊界を周ることを勧められ、その際に私の側にその神様は付き添ってくれたのでした。


その光輝く白い服を着た素晴らしい光の存在を認識してから、
初めて私の中から 『 神様 』という言葉が出てきて、
あの方は神様に違いない、とそれ以外の表現が見つかりませんでした。


私の中で、その光の存在に対して 『仏様』という言葉は当てはまりませんでした。


なぜなら、お顔が白人系の彫りの深いお顔で、日本の仏像の顔や仏様とはイメージが違いすぎました。


その光の存在に出会い、私の中で神様は本当にいた! 霊界は本当にある! 死んでも私は死なないんだ!そんなことを悟った体験でもありました。


数年経ってから、あの光の存在はどうやらキリスト様だったようだと感じています。

とにかくあまりにも美しい光の存在、それを見た人は神だ、と思うと思います。

(臨死体験の話は霊界、天界のカテゴリーの中にあります。)


その臨死体験から霊的覚醒が起き、神やスピリチュアルに対する興味が一気に増えて、学び出しました。


学び出してみると、様々なスピリチュアルの話はアッサリとストンストンと胸に入ってきました。


幼い頃から仏教の中で聞いてきた話は、実はこのことを伝えていたのか、と様々なスピリチュアルの話は
私の中に培われた仏教からのベースがあったおかげで、
すごい早さで、点と線で結ばれていきました。


神道も、仏教も、キリスト教も、スピリチュアルも元はひとつのことを、違う国で、言語や表現を変えて、違う人たちがそれぞれ伝えてきたものなのだと知りました。


私が仏教から学んだ話では、


全ての人のなかに、
『 仏性 』というものが備わっていて、

お経をあげると、自分に備わっている仏性が開いて、宇宙の根源と共鳴して、宇宙と一体化し、
様々な祈りが叶うという話を聞いてきました。


この話は言葉は、『仏性』と伝えられていますが、
『 神 性 』と同じだと今は分かります。


仏性も、神性も言葉は違うけど、同じことを言っている。


すべての生命の中には 『神性(仏性)』が宿っている


これは、全生命の中に宇宙の根源神のエネルギー、つまり内神、自分自神が入っている。


祈りをすることは、

自分の中に備わっている
『神性、仏性、内神、根源神、自分自神、内在神、宇宙の根源、創造主、神様 などの呼び名の光のエネルギー』

が開き現れ、宇宙の根源(神)と自分が
合一する。

つまり神人合一する。

だから、祈りをすることは

自分がより宇宙と一体化して神人となり、


様々な祈りが現象化されたり、自分にとって最善の道を宇宙がナビゲートしてくれるようになる

近道なのだと感じます。


祈りをしないよりも、した方がより神(宇宙の根源)と繋がりやすくなる。


すべてが最高最善に動くように、

宇宙の流れにより自分がうまく乗ることができ

様々なものことを神様の最善だと思われる道へ進めてくれるようになる


それが、『 祈り 』の持つ力ではないかと


私は、今 感じます。



祈りは、より最高最善の道へ

様々なもの、こと、人、を導いてくれる


人間にしか与えられていない、


神様からの最高のツールのようです。



感じるままに書いたので、
まとまりなく長文になりましたが、
お読みいただきありがとうございました。


良き1日を˚✧₊⁎˳✧༚ メアリーフローレンス








関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体