ありがとうございます☆心から感謝します

昨夜、友人に降りていた天からのメッセージの

「四月を新年度の切り替え時期にしたのは、あえてそうしたのだ」というキーワードがやけに胸に残りました。



なぜなら、この数日、この春の四月からの新たな動きを天から導かれるように示唆されていまして、


四月というキーワードになぜ四月と上から言われているのか少し気になっていました。


そういえば、2015年にブログというものを開設することになったのも、やはり四月でした!


2015年3月にこのフローラという女性の方からブログを初めてくださいと内なる声が内から湧いて来て言われるままに四月から旧ブログを初めたのでした。



そして、今なぜ四月が新年度のスタートとされたのか、
その理由を私の守護霊によりお伝えいただきましたので、

これからメッセージを降ろします。


*・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。.:*・゜゚・*



新年度を四月に設定している理由


皆様おはようございます。


地上世界の中には天上界からインスピレーションを降ろして、地上世界の体制を変えることが多々あります。


この国では、現在新年度のスタートは四月とされています。


本来でしたら、一月のスタートでも良いわけですが、
なぜ天上界から日本では四月から様々なスタートを切りましょうという設定を降ろされたか、

少しお話しましょう。


四月という時期は、春の真っ只中。


桜もこの四月という時期に開花するようになっています。

桜は日本を象徴する花です。


この四月という様々な花々(特に桜)がつぼみから花を咲かせる時期、

このことが非常に意味を持つのです。


人々も、寒い時期には、まだ開花の準備段階で、新たな動きに取りかかる時期とはいえません。


寒い一月に新たな行動や、新たな出会いを設定すると、
人々はあまり精神的に気(エネルギー)が乗らないのです。


人々も、動物も、植物も、寒い時期にエネルギーを蓄え、
徐々に暖かくなって花々が芽吹きはじめ、

一斉に地上の花々が春になって咲き開き、

植物たちが種から芽を出しスクスク成長しはじめ、

動物たちが長い冬眠から目覚め動き出す、


この四月という時期が、

この大地(日本の地)に住む人間たちにとっても

冬に蓄えてきたエネルギーを開花させ、
新たなスタートを切り、

フレッシュに動き出す、新たな出会いにも積極的になれる、、、


そんな動き出す時期にあたるのです。



一年の締めは年末で、新年の始まりは一月一日ですが、

人々や動植物の動き出す時期は

春になってから 四月 桜の開花が動き出す合図となっております。


皆様の今年度の開花予報は

四月から花のように より 花開き 大きく躍進されることと存じます。


わたくしどもも、地上の皆様の花々が咲き乱れ美しく世界を彩ることを楽しみにこちらから拝見しております。


皆様の本年が素晴らしい一年になりますよう、お祈り申し上げます。



フローラ


2017.2.7 10:21受信、訳
メアリーフローレンス





関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:心に響く言葉・メッセージ - ジャンル:心と身体