ありがとうございます☆心から感謝します


私たちの持っている物、家や部屋に置かれている物の多くは

自分たちが買ったものだと思います。


頂きものだけで、暮らしている方は一般的にはあまりいないと思います。



ということは、私たちの周りの持ち物は

自分たちが選んで買って引き寄せて来たんです。


周りの物は自分自身とも言えるのではないでしょうか。


物を買った時に、皆さんは

どんな基準で選んで来ましたか?


安かったから? 気にいったから? 適当に店員に勧められたから?
お買特だったから? 求める物に出会えたから?


理由は様々だと思います。


この先、本当に楽しい地上世界に生きたいと自分が思うのであれば、


物を買う時の基準を


値段や、安さなどではなく


出来るだけ、 自分の


『 魂 が 満足 する物 』 か?


どうかを基準に考えて買うと良いです。


自分がこの商品を買って使うことで


自分の心がどれくらい幸せを感じるのか?



そうゆう基準で物を選んで、魂がもう喜ばない、買った時も適当に買っていたな、と思う物は天(神様)にお返しして処分していけば、

いずれ自分の身の周りには


自分の魂(心)が喜び、満足して、満たされる物に


囲まれ、


自分の魂がより楽しく、愛の波動になり


周りの物質と自分の波動がリンクして


幸せを沢山感じることが増えるでしょう。



物がなければ、私たちは物質世界で生きられません。


天界のようにイメージだけで生きられませんから、

出来るだけ、周りの物質を選ぶにも


魂(ハート、心)の満足感を 重視してみると良いですね。


なにも値段が高ければいいというわけではありません、

高くても自分の好きなデザインじゃなかったり、

好きな色ではなかったりしたら、

値段がもっと低いけれど、

好みのものを買って使った方が魂が満足するでしょう。


自分の心が喜ぶものなら買って使ってみればいいのです。


沢山あるのが悪いわけでもありません、

いくつも持つことで魂が満足するなら


沢山持っていてもいいんです。


管理が出来なくて、大切にもしなくて、存在すら忘れている物なら、

早く天に返してあげましょう。

物だって

大切にされないで放置されているなら
早く新たな命に生まれ変わって

必要としてくれる人に使ってもらえた方が物の魂も喜びます。



物にだって魂(自分自神)がちゃんと宿っている、

私たちも、物も同じように宇宙の(神)の分け御霊ですから


物を買う際も 自分に合う相性を感じて

大切にして

ご縁を感じて 感謝しながら

共に物質世界を楽しみたいものです^ - ^。



物にも愛がある。



メアリーフローレンス






関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:人生を豊かに生きる - ジャンル:心と身体