ありがとうございます☆心から感謝します

同性同士の場合は、肌の相性なんて

ほとんどの方はあまり気にしていないと思います。

(同性との触れ合いに興味がある方は気にするかもしれませんが。その例は除いて話ます。)


しかし、異性になると 身体の拒絶反応って

すごく感覚でハッキリ分かるものです。


遠くから見ている場合には気付かなくても、至近距離になるほど、嫌な感覚の場合は不快反応が、エネルギー的な身体に現れ、脳にも意識にも現れる。


パーソナルスペースってご存知ですか?


人同士の距離感を表したものだそうですが、

自分が身体的に嫌だ、合わない!と感覚で分かるセンサーが備わっているようです。


特に女性はその身体の感覚に敏感です。


合わないとか、生理的に嫌だと潜在的に感じる男性に近づかれただけで、ウワッなんか近い!嫌だ!と身体が反射的に退いたり、
嫌な気分、不快な気分になります。

パーソナルスペースになるべく入って欲しくないと感じる人は
肌で、合わないということかもしれません。


生理的な拒絶反応、これは、いくらイケメンでも、合わない相手には拒絶反応は湧き上がるようです。


わたしもテレビに映る芸能人などでいくら人気の高い男性でも、生理的に嫌だ、わたしは無理だ、合わないと思う方は結構いますね。 画面上でも分かるから、現実世界では

女性は特にこの、センサーが敏感に反応するはずです。


女性よりは感じにくいかもしれないですが、男性にもあるはずです。


女性の場合は、いくら仲良くなって付き合うことになっても、
手を繋いだりした時に、

ダメだ、なんか違う、無理かも、、、

と思ったら心身共に別れは早いと思います。


肌の波動は
かなりのバロメーター。


手すら触られたら嫌だ! 触れ合いたくない。


近づくことを退けたくなる、離れたくなる、近い距離に入ってくると不快に感じる、

抱き合うことを想像したくもない、想像出来ない、

こんな感覚になるようなら、


その異性は 合わない。


知り合い、友人関係でいるのは大丈夫でも、


長い付き合いの恋人や、夫婦、恋愛パートナー、などの肉体的な関係になる相手では無い証拠なのではないかと思います。



肌が合わなきゃ、どんどん無理が出てくるでしょう。


ひとつになろうと引きつけられるどころか、
ひとつになることを身体が拒絶するわけですから。


恋愛や夫婦などのパートナーとしての先の未来が、明るくないというサイン。


心だけでも、

身体だけでも

なんか違うと感じることになって


身も心も満たし合えることが 最高だと


そんな人に出会いたいと
多くの人は どこかで切望しているようです。



生理的に感じる感覚はあまり外れない。


肌や感覚をセンサーとして参考にしてみてください。



メアリーフローレンス


関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:心と身体 - ジャンル:心と身体