ありがとうございます☆心から感謝します


クリスタルチルドレンやインディゴチルドレン、レインボーチルドレンの話は大分以前にしてからしばらくずっとしていませんでしたが


今日はレインボーチルドレンの方の話をします。

私はこれから先の時代には

肩書きなんていらないと感じています。


私なら 『 メアリー 』という自分自身が

肩書き。 職業が肩書きの常識はもう古い。


これから先、また今もそうやっている方も多いと思うのですが、
一つの職業にしばられずに色んな活動をしていたり、色んなことから収入を得ていたり、一概に私は〇〇です、

とは語りつくせない方が増えていると思うのです。


私は以前、この方はレインボーだ!と確信した方にお会いしました。

その方は十代?


なにせ若いですから、職業なんてありません。

肩書きなんて一切なくても

その姿は なんとも神々しいオーラ!

姿勢が良くて、佇まいが若いのに只者ではない気迫がある。

そして、

なにせ 『 目 』から出ているエネルギーが 素晴らしい!


人は『 目 』に色んなエネルギーが現れます。


目(眼光からの輝き)が、オーラの美しさに比例している。


今の世界は先進国ではまだ肩書きで判断していたりすることが良くありますが、


肩書きなんていらないですね。


その人間の佇まい、姿、目から

しっかりと内なる自分自神

(内なる宇宙、自分の中の根源神、内在神など呼び名は色々ですが)と

既に繋がり、自分の中(胸のあたり)から


内なる宇宙(神)を体現しているレインボーチルドレンの方々は


やはり肩書きなんて一切なくても


神々しい。


私はまだまだそうなることを目指している最中ですが、

あの方にお会いしてから

肩書きなんていらないものだな、


何も語らなくても、自分自身をアピールしたり、自分のことを話さなくても

こいつはなんか違う!すごいやつだ!と感じさせてしまう
圧倒的なオーラ。


有名じゃなくても、職業なんてなくても、お金とか名誉とか学歴、能力、知識、技能、そんなものが

一切知られなくても

見る人が見たら すぐに分かる 存在。


これがレインボーチルドレンなんだ!


と子供ではなく、大きくなったレインボーの方に直接お会いして


私はその方にお会いして一目で目を合わせた時に

感じて、魂が感動してしまいました。


学生ですが、すごい人に会えたと私の魂から感動したレインボーチルドレンの方、

会話らしい会話はほとんどしていなかったのに姿を見ているだけで、

ガンガン宇宙のエネルギーが感じられました。


頭に焼き付いてその方の目は忘れられない。


本当に神々しいということは、

このことなんだとその存在に会えたことで知ることが出来ました。


もう会えないかもしれませんが、

私は忘れることは無いです。


その存在感、姿、目を焼き付けて


自分も内なる宇宙を体現する存在になりたい!

今は心から絶対いつかそうなると自分を信じています。



私もあなたも胸の中に内なる宇宙(神)が存在している

それこそが自分自神。

あなたも私も 本当は


神そのもの


なんですよね。 。 。



メアリーフローレンス

関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体