小さな世界の中で一番になっているとき

人は自信に満ちていられる


それが、大きな地球全体に視野を広げてみると

世の中には自分よりも遥かに上回る人たちが

沢山いることを知り

自信を失い、打ちのめされた気分になる


たとえ、日本の芸能界でちやほやされて美しい、可愛いと人気を集めて来た

日本のメディアに引っ張りダコの人間だって

全世界の地球全体の人類の中で比較されたら、

世の中にはもっと美しい人や輝いている人間はいて、

身につける全てのものも取り払って隣に並べて比較されたら、

どこかに隠れたい気分になるかもしれない。


世界を広げて見ることも時には必要だが、

何もそんなに自分の見る、生きる世界を広げる必要があるのかと思った。


目の前で会う方々、まずは小さな世界の中で、自信を持って輝いていけばいい。


世の中を見渡せば、素晴らしい人は山ほどいる。

比較するだけ無駄だ。

自分を愛し、自信を持っている人間は

自分に誇りを持っているからこそ

輝いている。


あなたはあなた以外の人間にはなれない。

全ての自分を丸ごと愛して生きた人間こそ

どんな世界に入っても

光輝いていられるのだろう。



メアリーフローレンス


写真M.F
関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:心に響く言葉・メッセージ - ジャンル:心と身体