ありがとうございます☆心から感謝します

この時期、なぜかパートナーシップの話題が宇宙から来ているようで、

他のスピリチュアルリーダーの方々もパートナーシップについて発信されている方もおりますし、

最近は私自身も男女の話を発信することが不思議と増えています。



そうゆう時期なんだと感じます。


さて、皆さんには異性の好きな方はいますか?

恋愛感情が湧く相手のことです。


パートナーという男女関係において、異性として恋愛感情が湧くことは重要だと感じます。


なぜなら、友人、仲間としての好き、愛情とパートナー、男女関係としての感情って別ものだからです。

究極のコミュニティの最小人数は2人。


つまり対の関係。 これが宇宙の最小の関係性の人数ですから、一対一から学ぶことが沢山あるわけです。


その関係に繋がるのが一般的には、恋愛感情、男女関係です。


その始まりが大抵は片思いなわけです。

恋愛対象を見つけ、出会い、感情が動き出す、、、

そこから恋愛感情が湧いてきて、相手を気にする、意識する、片思い状態になる。

さて、今日、上(天、宇宙)から
伝えるように言われているな、と感じ書くことにしますが、


『思いを諦める前に ちゃんと、伝えよ』

ってことが本当に大切だという事です。


私の過去の片思い体験、、前世を含めてお話ししますが、

今回の地上人生では私は片思いで未練が残っている相手はほとんどいませんでした。


なぜなら、今世での私は、自分の片思い状態が続いたら、自分がこのまま思いを伝えないと自分自体がしんどいと思う時期になる頃には
大抵は自分の思いを秘めずに玉砕覚悟で伝えて来たからです。

(今はもう今世での告白体験はしつくしたからこの先は必要ない体験の気がしますが、笑。前世時代の反動ですかね〜笑。 今世では肉食系だったと思います。)


告白ってやつですね。

小学生の時から相手を好きになったら伝えなければ、なにも分からないという思いがありました。

伝えて、脈無しだとハッキリして、相手の気持ちが判明してようやく次の恋に進めました。

告白していなければ、何年も相手の気持ちは分かりません。

自分が思いを伝える前に、相手からアクションなり告白があって両思いが分かって自然と恋人になる場合もあります。

男女の恋愛感情の熱は同じとは限りませんから、すれ違いや駆け引きもあることもありますね。


それにしても、どちらかが思いを伝えない限りは相手の思いは、分からない片思い状態が続いて、
ずっと苦しい、モヤモヤ、相手の気持ちが分からない状態が続いてエネルギーを消費しているのです。



そして、これは私のひとつの前世(昨年tomo光(ともこ)という名で記事を書かせていただきました前世の女性)
の過去世の話ですが、

このtomo光(ともこ)時代の前世では、
私は片思い状態を続けたまま死にました。

相手は既婚男性、職場の上司でした。

相手も自分を好きなような気が伝わっていながら、
私(過去世ともこ時代の私)は、
相手が結婚しているという世間体に自分自身を縛りつけ、

告白をしては相手を、困らせる。
相手の幸せを、壊してはいけない、
既婚者には思いを告げては、いけない、

そう自分自身に言い聞かせて、理性で自分の思いを伝えることをずっと諦めて、
魂の中に閉じこめて、何年もの間、
ずっーーっと1人の男性を思い続けて

自分の好意を伝えられないまま病気で死んでしまいました。


それが、死んでからの一番の後悔として今なお、残っているのです。

なので、
私は今前世のともこ(tomo光)と.今世の私の今までの体験を含めて


恋愛感情が湧く相手パートナーが今まだ居ない方、
いても片思い状態の方々に

ハッキリお伝えしたいと思います。


まず、地上世界の固定観念に縛られないで、

自分の思いを伝えることは、

本当に大切です。


まず、固定観念に縛られていると、恋愛に、関する様々なエネルギーを狭めることになります。


たとえば、
■相手に好きな人がいる。
■相手に恋人がいる。
■相手に配偶者がいる。
■相手に子供がいる。
■相手の年齢が離れている。
■相手と自分の立場が世間では理解されない立場。
■国籍、その他色々な躊躇することがある
■自分なんて相手にされない立場だと思う。(ファン、相手が人気者、有名人など)
etc...

これらの地上世界の固定観念に縛られて、相手への恋を諦める方々が、非常に多いです。

しかし、これは、本当に思いを伝えることなく諦める必要があるのでしょうか?

前世の私(ともこ)から言わせると、これらの概念は、
地上世界の人々を縛りつける存在にインプットされた概念のように感じます、


霊界に帰ると、なんで、あんな概念にマインドコントロールされて自分の本当にやりたかったことを諦めなければならなかったんだろう、

本当はもっと自由に自分を表現して良かったんだ、なんにも囚われることなかったんだ、、、
と本当に後悔とショックが残りました。


今世の私から言わせると、
私も『昔、好きだった』と異性の友人に何年か後に言われて、

なんだもっと前に言ってくれてたら、
付き合ってたかもしれないのに、
言われなかったから、友人としてしか見てなかった、
ということもありました。


異性という相手でも、
友人や仲間として見ていると恋愛感情が湧かなかったり、
恋愛対象になっていない場合もあります。


しかし、相手が自分の思いを伝えてくれれば、
その時はお付き合い出来なくても、

後々、好きな人に振られた後、恋人と破局した後、離婚した後などに
恋愛対象として見る第一候補になったりするものです。


私も片思いから思いを伝えて、
その時は相手は好きな人がいて振られたけれど、
その人が告白して振られた事で、結局は
後になって付き合えることになったなどもあります。


告白してその時はダメだったとしても、

決して思いを伝えた事は無駄にはなりません。

思いを伝える事は、非常に勇気がいることです、

しかし、片思い状態はなかなかエネルギーの消費が激しいものです。


恋をしたなら、どんな世間では理解されない状態だったとしても、

諦める前に、自分の思いを伝えてみる。


そして、相手の思いを知ることができて初めて、

次の未来(パラレルワールド)が変わっていくのです。


その時は、仮に断られて諦めることになっても、

思いを伝えた事で未来は変化しているのです。

あなたの好きな人が、

今の好きな人、恋人、配偶者とずっと今の関係でいるとは限りません、

破局したり、離婚したり、死別したり、そんなパラレルワールドもあるかもしれないのです。

そんなパラレルワールドに進むことになった時に、あなたが思いを伝えてあれば、
断られた相手があなたに恋愛感情を抱くこともあるかもしれません。

自分で、いろいろな制限をかけずに、

人を愛することは素晴らしいことですから、

罪悪感を持つ必要はありません


私は、ともこの前世の時はずっと既婚男性を愛している自分に罪悪感を持っていました、 自分を自分で苦しめていました、

愛したことは素晴らしい体験だったのに、

自分が自分の思いを罪だと苦しめて来ました


だから、地上の皆さまには

人を愛することに罪悪感を持って欲しくないのです。


堂々と異性を愛する思いを大切にしてください。


自分の思いを否定しないでください。


片思い状態で諦めるくらいならば、必ず思いを伝えてから 諦めるように(手放す)してください。


可能性を自分で否定しないでください。


どんな恋愛も全て自分が地球で体験したかった、大切な体験です。


カルマを恐れ、失敗を恐れる必要はありません。

浮気を体験したい魂がいれば、あなたの類魂(魂の兄弟姉妹、ソウルグループ)の内の別の誰かは浮気された体験をしたいと、人生のブループリントに計画します。

いろんな魂の兄弟姉妹がバランスを取り合っているのです、
カルマを恐れる必要などありません。


全てはあなたが体験したいこと、人生の計画ブループリントにこんな体験してみたいと描いているのです。


魂(ハート)の望みを諦めたり、無視したり、無駄にしないで

後悔の残らない人生を

めいいっぱい楽しんでくださいね。


人を愛すること


どれも素晴らしい体験です。



皆様が 地上世界で、素晴らしい体験をして帰ること、、、

それを神(宇宙、創造主、根源神、等など)

は望んで見守ってくださっています。


愛を沢山体験したいと、

あなたは地球に来たのですから、


人を愛することを恐れないで進んでくださいね。



メアリーフローレンス



写真M.F(私たち夫婦写真ではありません)
関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:片思い - ジャンル:恋愛