ありがとうございます☆心から感謝します

おはようございます。


ちょっと私は体調が不安定なこの頃、皆さんはお疲れが身体に出ていませんか?

皆さまもお身体ご自愛くださいね^ ^。


今年の一年の間に私の中で変化してきた感覚がいくつもあります。

今日はその中の一つをお話ししますね。


私は今年前半まで、アセンデッドマスターと呼ばれるような、聖人や、神々、宇宙からサポートしてくれている方々など、

アシュタールや、日本神道の神々とまつられている方々、日月神、ギリシャ、ローマ神話などに出てくる神々、キリスト、仏陀、孔子、ゼウス、大天使たち、、、

などなど、地球上の霊界でも大霊、高級霊、高次の存在と言われる存在たちに対して、

上下関係のような感覚を持っていたので、

自分や、地上世界にいる私たちは

アセンデッドマスターを敬う必要があるというような感覚だったのです。


祀るという感覚でした。

(日月神示にも神々を祀れと書かれていたので、祀ることが大切なのだろうと思っていました。

しかし、この秋くらいから、急に日月神示を訳すことに気が向かない状態になってきたので訳をストップしており、なぜ気が向かないのか不思議でした。

今感じるのが、この神々を祀るという内容や日月神示内の様々な内容が今の現在の私たち、自分に合わなくなったように感じる事が原因かと思います。

もう神々を祀る意識ではなく、自分たちが神となる時期にこの秋からはなってきたように感じます。)


確かに今も神社に行きますが、

今の私の感覚は


私たち地上世界の人間もアシュタールも、
霊界の神々も、

アセンデッドマスターと言われる存在たちも、

みんな神の子(宇宙の大霊の子、創造主の分魂、根源神の分け御霊、マスタークリエイターの子、など呼び方は様々ですが、)

であり、

そこには、宇宙から見たら一切上下関係はなく、

どの存在も神の子という平等な存在。


そして、その全ての存在と自分は繋がっているのだから、

誰が有意で、誰が劣るということも本来は無いのだと分かりました。



誰かのように優れた能力は自分には無いとか、

自分は〇〇を持っていないからあの人より幸せになれないとか、


私は、聖人や、神にはなれない、

とか私はリーダーには向かない、なれない、

自分は誰にも影響を与えられない、

自分は大した人間じゃない、誰にも必要とされていない(これなんかこの前ネガティヴが溢れた私が感じていた気持ちです笑)

とか、ワンネス意識が感じられない状態だと、つい自分はダメだとか、
他人と比較して自信を無くしたり、

輝いて幸せそうな人を見ては嫉妬したり、
苦しんだりしてしまうかもしれませんが、


私たちに上下も、優劣も無いし、


あなたが宇宙に存在しているだけで、

神の子、つまり、あなた自体が


神ってことです。


能力、名誉、人気、お金を沢山得てるだとか、容姿とか、
パートナーがいるいないとか、
〇〇を持っているいないとか、どんな体験をしてきたか、とか


それを見て一喜一憂しなくてもいいってこと。


あなたが、宇宙に存在しているだけで


あなたは神。


あなたがお金もなくて、孤独で、病気で、仕事もしてなくて、誰にも会えなくて、
パートナーも子供も家族も誰もいなくても、
今までの人生が挫折ばかりだったとしても、


あなたはアセンデッドマスターと同じ神なのです。


魂に優劣は無い、そして全ての魂はあなたと繋がり、

他の能力を持った存在ともあなたは繋がっているのです、

だから、アセンデッドマスターたちは自分自身ともいえるし、

あなたが持っていない様々なものこと能力を備えている存在たちも、
あなた自身とも言えるのです。


だから、あなたは存在しているだけで


素晴らしいのです。



卑下することも無い、みんな特別な存在。



まだ私の中で神様や、アセンデッドマスター方に対して様づけで呼んだりすることはありますが、


自分と神々、アセンデッドマスターたちが

かけ離れた存在だという認識は無くなり、

平等や、ワンネス意識に変わってきました。


私も波動のバイオリズムが下がる時はネガティヴも持ち合わせていますので、

ワンネス意識から離れることもありますが、


あの存在は自分、この存在も自分自身なんだ、と思うと、

穏やかな意識でいられるようになります。



メアリーフローレンス










関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体