ありがとうございます☆心から感謝します

皆さんこんにちは^ ^。


今日は朝から偏頭痛がキツイので、記事が出せないかと思っていましたが、書く気が起きて来たので、記します^_^。



今日はじめて目にした言葉がありました^ ^。

それが、

『 ネカマ 』笑。


皆さんご存知でしたか?^ ^。

私は全く知りませんでした!


ネカマは、ネット上だけで男性が女性としてSNS発信されたりする方々らしいです笑。


なんだろう、不思議な感覚だなぁ、と感じた私。


自分が男性目線になって見る、、なんてどう感じるのだろうなと、今ネカマという言葉を知って考えてみました。


世の中には、男女がいて、最近は色々な中性の方々も多いですが、


真逆の性の感覚、考え方ってなかなか理解出来無いもので、

そもそも、分からない。

それが分かったら楽だよね、とも思います。


たとえば、私から(女性から)見た可愛い、素敵な女性、と感じる方々が、

男性の主人などに言わせると、
嫌だ、そうゆう人を男はいいと感じない、と発言されて、

『 え⁈ なんで? 理解出来ない!』と思うことも良くあります。


女性の好きなオシャレ、服やセンスを

男性目線で見るとダサい、嫌だ、辞めてくれ、

と真逆の意見を持っていることはざらにあります。


女性目線から見た可愛いと思う女性とか、好きな女優さんとか、モデルさんとか、女性からみた女性のタイプとかってありますよね。


私は手足が長くて、顔や、髪が綺麗でまるでバービー人形やリカちゃんみたいに、お人形さんみたいな容姿に憧れたり(完全に幼少期に刷り込まれた概念だと思うのですが笑)、
外国のモデルさんたちの体型はやっぱり美し〜〜!
と羨望のまなざしで見てしまうのですが、


主人などに言わせると、私の意見は、男性サイド?主人サイドからするとちょっと違うし、

男性はお金のかかりそうな女性とか、
高級な場所ばかり好きな女性は、引くと発言。


全身にブランドをつけたり、ネイルに凝ったりするのも、男は理解出来ないと言うのでした。


主人は、私が社会人2年目の時に入社してきた後輩で、私たち夫婦は元は、会社の先輩後輩でした。


まさか数年後にお付き合いして結婚することになろうとは、お互いに当時は全く意識していませんでした。


たまに当時の自分を振り返ると、今主人と夫婦になっていることが、未だに変な感覚です。

さて、話が逸れましたが。
入社当時の主人が、当時の私に対して思っていた感想を
再度、昨日言われました。


私の当時のOL時代の印象は、

まさに、『 お金がかかりそう、

ブランドが好きそう、 一緒にいたら疲れそう 』

って考えていたそう、、、笑。

私も当時は、ファッション雑誌が好きでしたし、
けっこう流行を追っていたように見えたと思います。


自分が良いと思うことが、真逆に映るということが、

男女にはあるようですね。


だから、ちょっと自分の頭の中に、
男性の思考ができるようになったら、
なんかもっと視野が広がるんじゃないかな、と思いました。


ネカマのようになってみるつもりは無くても、自分がもし、男性だったら?
この感覚を持ってみようかな、と、、。(^^)


前世で真逆の性だった方々は、わりと異性の価値観や感覚が分かるのかもしれませんね。


でも、前世は男性、女性だったにせよ、

今世では、今のあなたの性でしか体験出来ない事を学ぶ為に、

今の性別を選んだはずです。


今の性を存分に楽しんで、今の性でしか学べない体験も沢山あると思うので、

地上人生を謳歌していきましょーーね〜☀️✨


メアリーフローレンス







関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:心の持ち方 - ジャンル:心と身体