ありがとうございます☆心から感謝します

こんにちは!


先ほど娘と出かけた先の店内でのアクシデント後から、なんだか自分の中でモヤモヤが止まりませんでした。


なんだろう、この嫌な気分、そして自分の中にある、未浄化だった魂の癖が浮かび上がったようです。


何があったかというと、娘が店内でドリンクをこぼしてしまったのです。


私も不注意だったと思います、まさかそこで飲み物をこぼすなんて思いもせずに油断していました。


その時の、目の前にいた店員さんの態度に、私はアクシデント後もなんだか、モヤモヤしてしまった。


そのアクシデントによって、3つの感情が動きました、

まずそこでこぼした娘に対する感情、

次に娘に不注意だった自分に対する感情、

それを目の前で見ていた店員さんに対する感情、

その3つが重なり何がなんだか分からず様々な感情が湧き上がりました。


申し訳なさ、恥ずかしさ、反省、怒り、、、

その中で、私が一番引っかかる感情が店員さんの態度に対して湧き上がった自分のモヤモヤ。



その店員さんの何が私は嫌だったのだろう?

それをこのアクシデント体験の中で何か気づかされたように感じました。


そこで、見えて来たのが、


私の魂の癖に


人に まだまだ 『 期待 』してしまうという癖が有ることに気づかされました。


私は、つい無意識のうちに、

こんな時にこうゆう態度、行動、言動をするだろう、

という期待を目の前にいた店員さんにしてしまっていた。


今日の場合なら、

私が店員だったら、お客様に気を使わせないように、
最低でも『 大丈夫ですか? 今お吹きしますから、お気にならさないでください。 』
と自分で行動を起こすだろうと、

無意識に予想してしまったのでしょう。


しかし、実際の店員さんは、

もくもくと自分の作業を進めて、私に伝えられても、自らは何も動くことなく、

他の店員に伝えました。


私はその間に自分でなんとか処理し、途中から他の店員さんが来て手伝ってくれました。


手伝ってくれた店員さんには嫌な感情は動くことはなく、申し訳なさと感謝が湧きましたが、

店内を去った後に残っていたのは、目の前で見ていた店員さんの態度、言動。


自分がするだろうと思っていた言動、態度を

私は勝手に目の前にいた店員さんに期待してしまったのです。


だから、自分ならこうするだろうという自分の中の価値観と、

目の前の相手の態度や言動が違った時に


その相手が理解出来ないので、

モヤモヤしたり、なんであの態度を取れるのだろう、とかイラっとしたり、怒りが湧いたりしてしまうのですね。。。



今日のこの出来事で、私はやーっと、期待することを手放せそうです。


以前にも、同じような出来事があったんです、娘が外出先でおもらしをしてしまった時がありました。


しかし、その時の店員さんの態度や言動は今日よりも自分の想定範囲だった為、
今回ほど感情は動かず、
自分の魂の癖には気づか無かった。


だから、気づかない場合は、もっと強い体験をさせられて、気づく事が出来るわけです。



期待してしまうと、大抵は期待ハズレになった際に、
がっかりしたり、ショックを受けたり、悲しくなったり、怒りが湧いたり、しますね(>人<;)。


期待するほど、結局自分の感情がブレて、

期待した分のエネルギーが、マイナスな形で自分にかえってきやすい。


だから、
中庸の状態でいれば、
がっかりしたり、ショックを受けたり、嫌な気分になったり、怒りや悲しみは湧いて来なくなる。



私の魂の中で未浄化な部分、魂の癖、


これに気づけて、本当に良かったです。


内観したら、店員さんがあの態度をわざと私にしてくれた、

かの店員さんもそれを気づかせる役目の広義のソウルメイトだったんだ、と感謝の思いに変わりました。


期待することを辞めなさい、って内在神(自分自神、ハイヤーセルフ)などの

警告だったんですね。



期待、、、辞めよう。


相手がこうしてくれるかもしれない、

きっとこうしてくれるだろう、

こうなるだろう、

この気持ちは手放せってことですね。


All thanks.

Always、with me.


メアリーフローレンス

関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:心の持ち方 - ジャンル:心と身体