今メッセージを受信しましたので書き降ろします。



天之御中主



今年(2016年)も残すところあと僅かになった


今年の一年という月日の中で、

皆それぞれに数々の変化、ドラマを体験して来ておろう

何が変わったかも、もう思い出せぬ程に

目まぐるしい変化のある一年である。


まだ僅かに今年の月日は残っておるが、

もう新たな年のエネルギーに徐々に変化している最中である


さて、そなたらは

今年という一年を通じて 身魂の浄化、シフト、進化(アセンション)は

進んで来たはずじゃ。


さあ、今年の一年で変容を遂げて来た者たちよ


時期は既に来ておる。



そなたらの

たま
(魂、多真(魂と多くのまことという意味を掛けて意味されています))を


これから先、存分に咲かせよ。


それぞれが、自分の真を持ち、

自分自神の教えを持ち、


地上世界に燦然と輝く 神人となるのだ。



これからの地球の地上世界は、

高度霊主文明時代に入る。


人が、神性化し、

物主文明ではなく、霊主文明、精神が最も重要な要素となるのである。


その為には、人の中からどんどん神性化した、神人が増える必要がある。


神人に至る時期には、早い遅いはある、今世で神人にはならず、来世に予定する者たちもおる。


いずれにせよ、これからの地球の地上世界には、

神人たちしか住まない時代がいずれ来るのだ。
(☆動植物が無くなるという意味ではなく、住む人間たちの霊性が、神レベルに神性化するという意味です。)


その先陣を切る光の同志たちよ。


互いに手を取り合い、自らの内なる主(神、宇宙、創造主、根源神、ソース、大いなる光などと呼ばれる存在)に

繋がり、

自らの意思で、自らの命を、魂を


地上世界に大いに発揮し、咲かせ、開花してゆくのだ。


我々の力を頼らずとも、時期が来た者たちは、

自らに内在するその光の情報(神、内在神、宇宙、根源神、創造主、大いなる光などと呼ばれる存在)から

自らに必要な情報を随時得ながら、


自分に一番必要な体験をハイヤーセルフ(高次の自己、本来の天にいる魂の自分)に導かれながら、

することができるのである。


自分の世界を自分自神と共に創造してゆくのだ。



来年には、地上世界により多くの宇宙に共鳴した、

自分自神に繋がり生きてゆく人間が、

より増えて(多くなって)地上世界を変えてゆくのだ。

自らのたま(魂、多真)を

存分に地上世界に活かしてくれよ



楽しみじゃ。



皆の者、見守っておる。



感謝申す。


天之御中主




2016.11.27. 21:37
受信、訳 メアリーフローレンス







関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体