ありがとうございます☆心から感謝します


自分が他人からどう見えているとか


自分が誰かにどう思われているとか


私は、昔からその辺は割りと遮断していて生きて来たようです。笑


昔から私はマイペースとよく言われ、
自分のやりたいこと、好きなこと、好きな人、興味があることに夢中になって生きていたから、

私のことを誰がどう思っていたかなんてことは、あまり気に止めずに、
深く考えずに自分の道だけを見ていたな。


だから、ハイヤーセルフから、昨日学生時代にわたしはどんな感じに思われていたよと、気づかされて驚いた。


確かに、
自分が全く意識していなかった見解を他人から伝えられる度に、

ええ?!私ってそう見られていたなんて⁈とビックリした事がそういえば過去に何度もあった。



自分の魅力や、自分が他人にどんな風に思われているのかって、

実は自分にはなかなか分からない。


自分自身のことを、自身で感じている主観と、
周りの人が感じている客観では、

ズレもあるし、自分がコンプレックスに感じている部分が、他人から見たら魅力的に映ることもある。



自分の魅力は、人から直接聞いて見なければ、気づかない事の方が実は多いのかもしれない。


そして、自分はあまり変わっていないと思っていても、

数年の間に色んな体験が加わり、人間に深みが出ていたりすることがあるのだろう。



今日は8年前の自分達の映った映像を見る機会がありました。


8年前に結婚した私。


その時から、今の8年の間に

私は確かにいろんな体験をした。


子供の事や、家の事、仕事、病気、出会い、別れ、守るものも増えた。


こうして世界に向けて、自分の思いや天のメッセージを発信することで新たな成長や出会いや体験も増えている。



毎年毎年、私自身は気づいていないところで、

オーラに色んな体験が刻まれているとか。


自分には見えない、分からない自分自身のオーラ。

魅力。

皆さんのことに関しても、

自分には見えない、気づかない皆さんの魅力を
周りは感じていたりする。



本当に、人間は、人を通して学び合い、自分に気づかされる。



神(根源神、宇宙、創造主、大いなる存在)も、

自分自身がなにものか分からなかったらしい。


そして、自分を知りたくなって、自分の分身をまず造ったんだとか。


相手があって、居て初めて自分を知ることができるようになったのだと。


だから、

魂は相手が存在するのだと。



一対一、2、この数が 根源の自分を知る為に

最も突き詰めた先に必要な人の数、

つまり相手だそうだ。



何を信じるかは、皆さんの魂にお任せしますが、

人間は誰もが、

一人では自分自身をなかなか分からないということを

伝えたかったんです^ - ^。



とりとめなく、思いつくままに書き連ねました、
読みにくいかもしれませんが、


いつもお読みいただき、ありがとうございます^ ^。


メアリーフローレンス







関連記事
スポンサーサイト