ありがとうございます☆心から感謝します


セレニティ(月神)様より



この星(地球)に住まう女性の方々よ
(人、霊人共に)


女性というエネルギーを神がお作りになられた際に

あなた方女性の役割に、

『 美 』と 『優しさ』という役割を与えられたことを

女性の皆さんは今、知るべき時になっております。

女性性というエネルギーは、陰陽の陰のエネルギーを担い、
母性を持ち、その圧倒的な母性のある愛のエネルギーと、

美しさ、優しさを地球の星に体現する役割として

神はあなた方女性達の肉体をお作りになられたのです。


地球の女性性の皆さん

あなた方は、今、

自らの肉体、霊体を存分に生かし、

地球の星という世界に、美を体現していますでしょうか?


あなたの肉体、霊体を存分に楽しんで、装いを楽しみながら、
周りの人たち、霊たちに、

女性ならではの華やかな艶やさ、

世界の花と同じように、女性として、

美を体現していただきたいのです。


それが、女性の方々の持つ役割なのです。

けして、華美にお金を沢山つぎ込んで、整形やエステなどで美しくする必要はありません、

ただ、今の地球の女性達は、せっかく神からお作りいただいた、
美しい肉体、霊体を持ちながら

その肉体を生かしきれていない女性のなんと多いことかと、
わたくしは残念でなりません。


男性は美しく装うことは出来ないのです、

男性がドレスを着たり、

美しい衣装を身につける、中にはそういう方もおりますが、

女性が身につけるからこそ、

美しいのです。


世の中には、沢山の美しい衣装があるではないですか。

なぜ、現代の女性方は美しい装いをすることに
ためらったり、恥ずかしく思ったり、自分には着れないなどと、

美しくなることを躊躇したり、恥ずかしく思ったりするのでしょう。


わたくし(月女神)ははっきりとここで申しあげます。


女性として、生を地球に受けながら、

自らの肉体を生かすことなく

美を地球上で体現しないということは

自らの役割を半ば、怠り、放棄しているようなものであり、

来世、肉体を持つ際は

それが肉体の姿、容姿に関係することを

申しあげましょう。

特に、造顔に、顕著に現れますので、

お気をつけなさい。


自らの肉体を生かし、おごることなく、

役割として美を体現して生きた女性方には、

来世、望む造顔になって生を受けて参ります。

自ら女性としての役割を放棄しているとは、
誰も思っていないことでしょう。

しかし、わたくしは、今忠告致します。


これから、地上世界が神の世、黄金時代、
アセンションした世界、
弥勒の世、地上天国、
呼び名は様々ですが、

新たな新時代になったならば、

女性の美の重要性は、

今まで以上に強い要素で必要となります。


地球上に住まう女性方が

美しく輝いてこそ、

アクエリアスの時代、女性性の水瓶座(アクエリアス)の時代、女神の時代の象徴なのです。


今までの2、3千年は、男性性の時代でした。

これからは
女性性、女神の時代になります。

女性方が、女神として生きる時代を造るのです。

その為には、
女性の皆さんが、女神のようにそれぞれ美しく装い、輝いていくことが大切なのですよ。


女神とは、

美しい、女性の、エネルギーを指します。

女性のエネルギーだけでは、

女神とは呼ばないのです。

美しいこと、

それは造顔の問題ではなく、

まずは心の美しいこと、

そして振る舞い、立ち姿から美しい輝きが周りの人たちに伝わるような

それぞれの個性を生かして


花々のように

自らの色で

地球上を彩る 女神たちとなりなさい。


地球から女性がいなかったら、

どんなに殺伐とし、殺風景なことでしょう。


どんなに暗い、暗闇の場所だとしても、

そこに美しい輝く女性を置いてみなさい

そこはその女性が現れた瞬間に

闇は、闇ではなくなり、

美しい女性の背景と化すことでしょう。

女性が美しく在ることは

闇を照らす 光であり

地球上の宝石であり、

花々であり、

人々を幸せにする、

愛の体現者であるということになるのです。


神がお作りになる自然や宇宙は、

どれも美しいでしょう。

神はまさに、美の体現そのものであるのです、

神と同じ役割をあなた方(男性も含めて)に
与えたのですよ。

男性も女性も、神意識に到達したならば、

地上世界の神の体現者となるのです。

男性も女性もより美しい輝きを放つ存在にならなくては、

神の体現者とはいえません。

その中でも、特に女性方は神の体現の中で、美を司る役割をいただいているのですから、

男性以上に美の体現者となりなさい。


美に、固執したり執着せよ、とは申しておりません、

あなたなりの経済力の中で、体現できる限りの美を表現してみなさい、

と申しているのです。

けして、高い服やアクセサリーを買わなくても良いですから、

あなたが美しいと感じる装いをしてみてごらんなさい。

何も恥じらう必要は無いのですから、

天上界の女神たちの美しさ、姿を見習ってごらんなさい。

姿はあなた方には見えないかもしれないけれど、
イメージしてみて下さい、

どの女神たちも美しい輝きであなたの脳裏に浮かぶことでしょう。

その姿をあなた方も真似て良いのですよ。

せっかく女性に生まれたのであれば、


美しい衣装を着ていなければ、

なんと人生がもったいないことか、お判りでしょうか。

次に女性に、生まれなければ、

美しい衣装などもう着れないのですよ。

今のうちに、地上世界にある

美しい衣装を着て周りを楽しませて下さい。


わたくしから、本日は女性の皆さんにどうしても伝えておきたかった美のお話を、伝えさせていただきました。

また、このような女性に向けてのメッセージを

お伝えできたらと思います。


皆さんの、素晴らしい地上人生、霊界霊生を

いつも見守っております。


お言葉伝えを、していただき感謝致します。


ありがとう、愛を皆さまへ



セレニティ(月(女)神)


2016.10.12. 23:30
受信、訳 メアリーフローレンス


関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:心に響く言葉・メッセージ - ジャンル:心と身体