人の光に目を向けて


皆様こんにちは。

いつもありがとうございます(^-^)

本日は皆様が人間関係を良好にする為のお話しをさせていただきます。


生活の中でも人間関係は、最も頭を悩ませている方が多い試練かもしれませんね。


さて、どうしたら相手を愛せるでしょうか。


その答えは、

人間の中にある光の状態に目を向けていきることです。


昨日も書きましたが、人間は、誰もが自身の中に高い波動(光)と、低い波動(闇)の両極を有しています。
この地上世界は今まで、このような二元性を学ぶ世界でした。


高い低い、光と闇、善と悪、プラスとマイナス、ポジティブとネガティブ、陽と陰を誰もが自分の内側に抱えていました。


明るい時もあれば、落ち込んで辛い時も、必ず皆様全員が体験したはずです。


だれもが、良いところもあれば、悪いところもあるのです。
長所、短所と一般的にいいますね。


これから人間関係を全て良好にし、
楽しい、幸せな暮らしがしたい方、五次元の弥勒の世、神の世で生きたい方は、

人(相手)の光に目を向けて下さい。


つまり、相手の良いところ、長所、高い波動の時の相手を思い出して、見つけて、探して、見てあげましょう。


相手の闇(悪いところ、短所、低い波動の時の相手)に目を向けて、良いことはありません。

相手の闇に目を向ければ、向けるほど、相手が嫌になり、許せなくなったり、嫌いになっていきますね。


周りの人の欠点、マイナス部分の闇ばかり見つけてしまう人のまわりには、人は、近寄りたくなくなります。


会えば毎回文句を言ったり、説教してくる人の所に皆さん好き好んで行きますでしょうか。

だんだんと、その人に会うたびに自分の波動が、下がり、自信を失い、コンプレックスが増えたり、悩んだり、影で泣いたり、悔しくなったり、して、だんだんとその人には会いたくなくなるでしょう。


その反対に、
会うたびに、誉められたらどうでしょう。


その人に会いにいくと毎回自分の良いところを見つけて誉めたり、励ましてくれたり、応援してくれたり、感謝してくれたら、

またその人に会いたくなるでしょう。


そんな方の周りには沢山の人が集まり、愛が広がり、その方の、周りは愛の溢れる世界が作られます。


夫婦にしても、子育てにしても、嫁姑などの親戚にしても、友人知人、仕事関係にしても、
このように、相手の光に目を向けて闇には気を向けないようにすれば、

人間関係の悩みやトラブルは無くなります。


どんな人でも、欠点ばかりではないはずです。


どんなもう離婚寸前の夫婦だって、
良いこともあったはずです。


例えば相手が過ちを犯してあなたは許せなくても、相手の過去の光の状態に目を向けてあげれば、過ちも許せるようになる方もいるはずです。


これは、自分の波動も関係しています。
自分の波動も、闇にいて、低い波動の状態にいれば、
相手の事を許せないままでしょう。


互いに闇にいれば、その波動に応じた現実に至るかもしれません、
光を見ようとしても、自分が闇にいては、光を見ようとすら出来ないのです。


ですから、まず、自分が光の状態になること。

そして、相手の光を見ること。


そうすれば、両者が光の波動に変わります。


光の波動に引き上げた方は、徳となります。
闇から光へ救済したことになります。


これを、一人ずつ光の波動に引き上げていけたら、
周りは愛が広がり光の世界が、あなたの周りには出来上がります。


そこは、もう五次元世界、地上天国、弥勒の世界と、なっていきます。


男女円満に、みんな仲良く助け合い、波動の合う光の方ばかりと見えるようになります。 


同じ地上世界に同じ人がいても、そのように周りが光ばかりに見える人もいれば、

人の短所、闇ばかり見ていれば同じ世界が、まるで正反対に、地獄に見える、写ります。


全ては、あなたの見方次第、心の有り様次第ですよ。


皆様全員が光の意識でもの事を見れるように、私も祈りながらこのように、記事を書いております。


皆様へ愛を込めて(^-^) 








現在の閲覧者数:

地上天国はあなたの日常世界から作るのです。
関連記事
スポンサーサイト

Track Back

TB URL

HOME

プロフィールprofile

Author:Meary Florence
メアリーフローレンス 日本女性 1980年生まれ 2児の母

当サイトへお越しいただきありがとうございます。

2013年に臨死体験をしてから、私の人生は大きく変わり出しました、世界の為に世の中の一切の生命の為に私をお使いくださいと神様にお伝えしてから、守護神様からブログを始めるよう伝えられ、
2015年からクリスタルチルドレンブログを書いておりました。(旧ブログはもう閲覧出来なくなってしまいました、現在は第ニ章光の道です)いつもご愛読くださいます皆様に感謝を込めて。
Name :Meary florence
Female
Message *Welcome to my blog 💗Thank-you for all .

カテゴリcategory

新しい記事new entry

月別アーカイブarchive

検索フォーム