千葉県櫻木神社

こんばんわ^ - ^

大分体調も回復してきて日常生活が送れるようになりました、
本当に肉体ありき、ですね〜

日常生活が送れることって、なんてありがたいのでしょう\(^o^)/。


今年の夏は、千葉県の成田の麻賀多神社に読者様をお連れしたりしながら、10回以上行きました。


また8月は茨城県の筑波山神社にも本当に主人と私が同時にハイヤーセルフ達を通じて呼ばれ、夫婦同時に同じ日に筑波山に行きたいとそれぞれが感じ、参拝に行きました。

そして、9月に入ってからは、

なんだか、毎週末に、神様方に呼ばれるような感じで、私か主人どちらかが、
インスピレーションで、〇〇神社にふと、今日行こう!
と言い出し、
家族四人で、男性(主人)女性(私)子供(息子娘)の三身一体の状態で、神霊様方の元へご挨拶に伺う、巡業のような事が増えてきました。


先週末は、千葉神社の御祭神、天之御中主様にまるで呼ばれたように、急に千葉神社というインスピレーションが降りて、参拝に行きました。

そして、今日は昼に仕事から帰ってきた主人が、急に今日は千葉県の野田にある櫻木神社に呼ばれた、と言い、行くと言い出しました。

櫻木神社という名前すら知らなかった私、

櫻木神社?


「えっ、誰? 」(御祭神はどなた?という意味で)ととっさに、主人に言ってしまいました。

今日は神界のどなた様がお呼びになっているのか、気になり調べてみると、

櫻木神社の御祭神は、
うかのみたまのみこと様(宇迦之御魂命、倉稲魂命)
たけみかづちのみこと様(建御雷之命、建御雷之男之神、武甕槌命)
いざなぎのみこと様、いざなみのみこと様(伊邪那岐命)(伊邪那美命)

がメインの御祭神の神社でした。

うかのみたまのみこと様、
いざなみのみこと様、いざなぎのみこと様が御祭神の神社は初めてでしたので、
お呼びになって下さったように感じました。

たけみかづちのみこと様は、香取神宮に良く参拝に行きますし、私の元にいらしてお話をしてくださいます神霊様のお一人で、ご縁のある神霊様でした。

さて、櫻木神社に参りましたら、大きな鳥居があり、
大きな黒あげは蝶や、あげは蝶などの沢山の蝶々が何匹も現れました。

最近黒あげは蝶、あげは蝶を見ることが本当に多くて、庭や神社に頻繁に現れます。

神社に行くと駐車場あたりから、この神社は女神様のエネルギーか、男神様のエネルギーか分かりますが、今回は
はっきりと女神様の本当に暖かく清々しいエネルギーが満ちていました。


桜がトレードマークみたいで、本当に美しい神社でした。

御朱印も綺麗な桜の花の御朱印でした。



新しく、暖かく、美しく、清々しく、清らかな本当に美しい女神様のエネルギーの満ちた素晴らしい神社でした。

そして、私が一番感動した場所、


それが、トイレ、厠です!

本当にこの神社のトイレに是非皆さまにも行って欲しいくらい、驚きました。

それは、今迄の人生で訪れたトイレの中でも一番ではないかと思うくらい
本当、居心地の良い素晴らしいトイレだったのです!

トイレの建物は和の構造物で、新しく、雅楽の音楽が流れており、本当に素晴らしいアロマでしょうか、和の良い香りが漂っていて、
トイレの前に綺麗な川屋神社が祀られていて、
トイレの前に神様方の本や、川屋神社(厠神社、つまりトイレの神様)に纏わる書籍が並べられていて、

トイレの中も外も、ピカピカに掃除されていて、本当にあんな美しく心地よいトイレは初めてでした。トイレの各個室内に川屋神社のお札もきちんと祀られていて、いや〜あんなの初めて!

櫻木神社のトイレの建物にずっと居たいと本気で思い、
トイレの入り口前にあるベンチで、つい並べられている神様関係の本を読みながら、

ついのんびりとくつろいでいました。

ヤマタノオロチの絵本とか、子供向けの神様の絵本とか、トイレの専門本とか、日本の神社の本とか色々揃えてありましたよ〜

トイレの前に本が沢山あり、ベンチがあるのも、初めて見た光景だったなあ。

その素晴らしいトイレを見て、
いかにここに祀られている女神様が、

美しく、素晴らしい神様なのかヒシヒシと感じました。

これは、帰ってトイレ掃除をする気になりました。
あんな快適な美しい厠で来客を迎える女神様のように、
なりたい〜〜って、

刺激になりました。

本当に女性のお手本となる女神様のエネルギーが、至るところに垣間見れた神社に、

癒され、
体調もやっと回復して、大丈夫かな、と思って行きましたが、本当に主人に連れて行ってもらえて、良かったです(^ ^)。

絵馬も可愛らしい桜の花の絵馬がたくさんあり、見ているだけで、
ほっこり🌸^ - ^、、



神社についての話をまたしたいと思います^ ^。

神社巡りがこれから、増える予感がします。


メアリーフローレンス
関連記事
スポンサーサイト

HOME

プロフィールprofile

Author:Meary Florence
メアリーフローレンス 日本女性 1980年生まれ 2児の母

当サイトへお越しいただきありがとうございます。

2013年に臨死体験をしてから、私の人生は大きく変わり出しました、世界の為に世の中の一切の生命の為に私をお使いくださいと神様にお伝えしてから、守護神様からブログを始めるよう伝えられ、
2015年からクリスタルチルドレンブログを書いておりました。(旧ブログはもう閲覧出来なくなってしまいました、現在は第ニ章光の道です)いつもご愛読くださいます皆様に感謝を込めて。
Name :Meary florence
Female
Message *Welcome to my blog 💗Thank-you for all .

カテゴリcategory

新しい記事new entry

月別アーカイブarchive

検索フォーム