ありがとうございます☆心から感謝します

子供の夏休みも終わり、すっかり秋のエネルギーらしくなり始めています。
本日は3歳の娘を自転車に乗せて買い物に行くと、
ふとひとつの公園に行きたくなりました。


その公園のベンチに座り、静かな公園でまどろんでいると、砂場の周りの砂の中に、キラんキラんと、ダイヤのようにいくつもの砂の中のガラスのような石が光って見え、

こんな所にこんなキレイな光景があることにうっとりしていましたら、

天からのメッセージタイトルが降りて来ました。 娘が自宅に帰るというので、今帰り、娘が自転車で寝てくれましたので、

今から降ろします。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


我は日本の国土を司る者 名を国之常立神と申す。


日本はかねてより神の強い想いより生まれし
神々の国なり。


日本の国土は龍体なり。

神が龍の形に似せてこの日本という島を作られたのである。


先ほど、そなたに見せた砂の中に光る美しい光の輝き、

あの砂の中に輝くダイヤモンドのような光(石の結晶)の姿こそ

我々から見える地上のそなた達の光の輝く光景なのである。


日本の龍体に、光る輝き(人間の魂の光)を

我々は光として見ているのである


そなたが公園のベンチから砂場を見て、砂場の中に光る石の結晶の光を見て美しいと喜んだ心、


それこそ、我々が日本の龍体に光るそなた達の魂の美しく輝く光を天から見て、
喜んでおる心と、

同じ想いなのである。



日本の龍体にダイヤモンドが大小散らばり、
キラキラと魂の光を輝かせている、

人間たちの光を、

我々はとても喜び、美しいと感じ、もっと多くの光が、

燦然と日本の龍体にダイヤモンドのような光の輝きをぎっしりと煌めく光景を

待ち望んでいるのだ。



大きな光は、遠くから見ても美しい。

そして、我々の目に直ぐに止まり、その光の美しさに息を飲み、

我々も力を貸したくなったり、近くまで行き、様子を見てみるのだ。


そなたが砂場の中で、目を向けた、大きく輝く石の結晶、
そのパワーを、見ただろう、感じただろう。


その光の輝きを忘るるな。


あの光のような人間が日本の龍体に、
ぎっしりと光を放ち、輝く光景を


イメージするのだ。


そのイメージをいつも頭に浮かべ、

祈るのだ。


世界の中の、この日本という島国が、


そなたらの光を放ちながら、


これからの地球の新たな息吹を生み出し、


新たな風を巻き起こすのだ。


(そなたらの)魂の光こそ、

地球を包み変える、エネルギーである


ここに集いし、魂たちよ、


己の魂の光を輝かせること


それには 様々な、魂の曇りを取り払い


様々な不要物を手放したまえ


そぎ落としそぎ落とした、先に(磨き磨き抜いた先に)


美しい光の輝きが現れるのである


不要物をまずは認識せぬことには、

そぎ落とすことも出来ぬ


であるからして、不要物の想いや出来事が浮上するのである。



我は龍体に燦然と煌めく、光の島が見たい


そなたらよ


己の道をしかと歩み行け


この日本という国に生まれし 誇りを胸に


各々の神と結びし契り(ちぎり)を

しかと果たして

我らの元に

光を増して帰り来よ。


我らの愛をしかと受け止め


今を生きよ



国之常立神


受信、訳 メアリーフローレンス
2016.9.2. 13:24



関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体