ありがとうございます☆心から感謝します

皆様の個性、
人生、
性格、
前世、
出身次元、
周波数(波動)、
育った環境、
今の環境、
学んだ知識、経験、
魂の成熟度、
自分の信念、
宗派、家系、
使命、カルマ、
天で生まれる前に決めた自分の人生設計、
守護の存在、
あなたを守っている土地神様、
人との縁など、

もろもろのこと全てにおいて、


あなたと全く全て同じという人は、
誰一人いないはずです。


例え双子で生まれても、それぞれの、守護する存在や、使命、カルマ、今の環境、その他のもろもろが違います。

それならば、

人と全く同じ考えというのは、なかなか難しいことです。

あることにおいては共鳴しても、

自分の信念や考えなど全てが他人と一致することは、
宝くじが当たるよりも、確率は低いものになるでしょう。


それならば、
他人と自分は、全くの別物であり、
あることにおいては共鳴しても、

他人は他人のフィールド
(考えやその人が様々な魂の経験から作りだす環世界とでもいいましょうか、少し説明しずらい概念ですが)があり

自分には自分の魂が学び作りだしているフィールドがあるので、

それを、人と自分は、同じ考えであるはずだとか、

同じでなければ相手が間違っている、とか、

相手はおかしいとか、なんで私の考えが理解出来ないのかしらとか、

なんでこのように考えられないのよ、などと感じる必要はないのです。


他人には他人の背負う背後のもろもろがあり、
自分には自分の今までの魂に、きざんできたもろもろがあり、

他人と、自分は今世も、過去世も含めて全く別々の世界で生きてきたのですし、今もそうなのです。


ですから、その各々の個人個人の、違いを、無理に合わせようとしたり、自分に合わせさせようと引っ張ったりすれば、

相手は不快に、感じるので、

相手のフィールドに、自分を無理矢理合わせたり、こちらに無理に合わせさせては不調和を発生させてしまいます。


人には人の自由意思がありますから、相手がいいなと思ってくれれば、無理に引っ張らなくても、やってくるのです。


イヤだなと思うからやらない、やろうとしないので、

それを無理に自分の考えが正しいんだから、あなたも私に合わせなさい、となれば、
相手はストレスが発生してしまいます。


よいと思えば人は自然に向かうし、

その人が良いと思えない時には、いくら説得しても、無理に引っ張って来ても、
ダメなのです。

セールスも、似たようなものですね。

相手が欲してないときに、いくらいいものがあるからと勧めても響かないのと同じです。


なんだか、まとまりなく、なってしまいましたが、

他人には他人の考え、信念があり、

それは、自分と部分的一致はあったとしても、 
全一致する人はこの地上世界には、まずいないでしょう、

と言う私の考えをお話ししました。



この記事は今書いて残しておきたい事を自分のメモのように書いたので、

自分に宛てて書いているような記事です、

すみません、まとまりなく長々となりましたが、

お読みいただきありがとうございました。

         










現在の閲覧者数:

天地の全てに感謝いたします。
関連記事
スポンサーサイト


追記を閉じる▲








現在の閲覧者数:

天地の全てに感謝いたします。
関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック