皆様こんばんわ。

私達の社会は一人では成り立ちません。


例え毎日誰かと一緒にいて、たまには一人になりたいと思っても、
本当に世界に一人になったら、

人は生きていけるでしょうか。


私がもしそうなったら、寂しすぎて、生きている心地もしないし、楽しみもかなり無くなるでしょう。


やはり人間の和の中で、こそ私達は、生き甲斐を感じ、生きている喜びを生み出せるのです。


私達の社会は、どんなことでも、人々の協力で成り立つのです。


仕事にしても、何かを成し遂げるにしても、

一人でするよりも、

みんなで協力しあいながらそれぞれの得意なものごとを発揮しながら成し遂げる方が、
良いものが生まれ、

また、協力した人々の中には、和することでしか得られない、充実感、満足感、達成感が生まれるでしょう。


今の社会はまだまだお金が流通するのが当たり前の世界ですが、

お金の為に働くのではなく、

社会や、その会社に協力するために働いている、と思考を変えることで、

その方の仕事は、その日から神様から授かった、奉仕としての御用、社会へのお手伝いと変わるのです。


今まで、家族を養う為に、自分の生活の為に、お金を得る為に働いていた皆様、

そのお仕事を、お金抜きの、社会への協力、
社会への利他の行、奉仕活動をしているのだ、と視点をガラリと変えてみてください。


すると、
貴方の霊格、波動は、
一気にぐんとはね上がります。


利他の実践は、なにも、ボランティアや神のお仕事、お手伝いだけでなく、

社会で、貴方の力を捧げていること、

そのいつも、貴方のしているお仕事が既に、

社会への利他の実践なのです。


特別な事だけが利他の奉仕ではないのです。


当たり前に皆様がされているお仕事、

それが、既に、素晴らしい奉仕活動です。


視点を変える、心をガラリと変える、

それがみたま御霊の立て直し、立て替えなのです。

主婦の方も家庭を守ることは一つのお役目、立派な利他の行為です。


人の為に、家族の為に家事育児をされているのですからね、

自分だけの為ではないのですから、利他の実践なのです。


生活そのものが、
利他の実践、行なのです。


何かを成し遂げなきゃ、何か特別な奉仕、ボランティアをしなきゃと、自分を追い詰める必要はございません。


日々の生活、自分の仕事、自分の持ち場をしっかり固めて、
自分のベストを尽くす。


それが一番大切なのです。


余力があれば、もちろんボランティアや、その他の様々な奉仕にも協力していくことは、素晴らしい徳積みになります。


本日も、お読みいただきまことにありがとうございました。

           








現在の閲覧者数:



関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック