ありがとうございます☆心から感謝します

引っ越し、土地の記事を書かせていただきます。


風水はまず本来は土地選びから始め、イヤシロチと言われるエネルギーの良い土地を探して住むことが大切なのですが、

今すぐに引っ越しを出来たり、土地や家を購入できたりする事は難しいですし、

良い土地があったとしてもそのような土地は既に誰かの所有地だったり、非常に高い値段で売買されている可能性もあり、


イヤシロチ(波動の高い土地)を手に入れることが難しいために、

土地の風水よりも家の風水が広まりました。


しかし、まずは良い環境の土地(場所)のポイントをお伝えすることから始めるのが、
住の風水には必須ですので、

引っ越しを今後予定されている方はお読みいただく事で、

良い土地や住まいを見つけられるかもしれません。


土地の環境は非常に重要です。


良い土地に住めば運気は上がりますし、

気(エネルギー)の淀んだ土地や、ネガティブなエネルギー(風水ではさっ気などと呼びます)の環境に住めば、

住む人の運気まで下がることがあります。


住む土地と、家から人間はエネルギーを吸収していますから、
住宅を購入したり、引越しをする際には土地をしっかり考慮して選びましょう。


また、あまりにも今住んでいる土地、家に来てからトラブルや様々な悪いことが起きる場合には、

引越しすることで、住む土地、家を変えた方が良い場合があります。


引っ越し、土地や家の購入は人間の運気を大きく変えることです。


じっくり土地の検討をして下さい。賃貸のアパートやマンションでも立地、その部屋、家の環境は住む人のエネルギーに左右します。


実例としてあげると、
あるマンションの家に引越ししてきた方が、
その家に住むうちに、だんだんと人と合わなくなり、出かける意欲がなくなり、体の調子も悪くなりはじめ、

仕事を休みがちになり、仕事を解雇され、
鬱病で引きこもり、ごみやしき状態の家になりました。


思い悩んだその住民が出会ったのが、風水でした。


風水になんとなく惹かれ調べてみると、その方の住む家が風水的に良くないのではないかと思い、
住居を変えました。 


すると気持ちからして以前の家にいた時には日当たりも悪く、
周りの環境も良いとは言えない場所で様々な意欲が無くなる家でしたが、

風水的に良いと書かれている環境にある家に住むようになると、

気持ちが明るくなり、意欲が自然と出てきて、イキイキと生活が変わり、家もごみ屋敷になる事は無くなったそうです。



たしかに、私自身も色々と感じやすい人間ですので、
家に入った瞬間に良い土地、住まいか、感じとります。


気(エネルギー)の悪い土地の家は、
湿気が多く、カビがはえやすく、家の中の空気が淀み、長くいられないことがあります。


土地、住まい選びは重要です。


皆様がより良い地上人生を歩めますようお祈りします。^ - ^









関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:Happyになるために - ジャンル:心と身体