物の寿命とメンテナンス


いつもお読みいただきありがとうございます\(^_^)/


今日は庭の花を植え替えたり、
家庭菜園の種まきをしたりした後に、

以前から何回かに分けて塗り直している、ラティスという木製の目隠しフェンスにペンキ塗りをしました。



ラティスは四年前にホームセンターで購入した初めから白のペンキが塗られたものでした。


しかし、四年もたつとペンキが少し剥がれてきたり、こけが生えたりしてきて、汚れが目立ち始めたので、
今年はウッドデッキとラティスをペンキ塗り替えすることにしました。


二十代のころからDIY が好きでペンキ塗りを何回もしたことがありましたので、
ペンキなんて簡単に塗り終わる、
そう思っていました。


しかし、ラティスの方のペンキ塗りを私もしてみると、
なんだか、はかどりません。


ラティスの片側を塗るだけで疲れてしまいました。

ならば僕が、と主人もラティスをペンキ塗りしてみると、主人の体力でもなぜかラティス片側が塗り終わるとへとへと。


二人してラティスを未だにまだ全て塗り終われず、
かなりゆっくり何日がかりになってもまだ終わりません。


塗るうちに、三十代でこんなにペンキ塗りに時間と体力を使うなら、
もっと歳をとったら、ラティスは所有できないな、と感じました。


物は所有していれば、メンテナンスも必要になります、メンテナンスしなければ直ぐに寿命が来ます。


所有している物があればあるほどメンテナンスに時間も体力も使い、処分する手間もかかります。


物はなんでも寿命があるもの、
私達の肉体と同じ、
メンテナンスしなければダメになるのも、身体と同じですね。


歳をとるほどに体力がなくなり、かたずけもメンテナンスもしにくくなります。


歳をとるごとに手放していかなくてはならないな、と実感しました。


綺麗を保ち、快適に生活するには、
手入れをしていくか、手放して軽くしていくかが良いでしょう!

         
関連記事
スポンサーサイト

HOME

プロフィールprofile

Author:Meary Florence
メアリーフローレンス 日本女性 1980年生まれ 2児の母

当サイトへお越しいただきありがとうございます。

2013年に臨死体験をしてから、私の人生は大きく変わり出しました、世界の為に世の中の一切の生命の為に私をお使いくださいと神様にお伝えしてから、守護神様からブログを始めるよう伝えられ、
2015年からクリスタルチルドレンブログを書いておりました。(旧ブログはもう閲覧出来なくなってしまいました、現在は第ニ章光の道です)いつもご愛読くださいます皆様に感謝を込めて。
Name :Meary florence
Female
Message *Welcome to my blog 💗Thank-you for all .

カテゴリcategory

新しい記事new entry

月別アーカイブarchive

検索フォーム