ありがとうございます☆心から感謝します

皆様こんにちは^ - ^


人生には時節や自身のバイオリズム(波動の上下)というものがついて回ります。


その時によって、環境も周りの人もみな違いますし、

人それぞれのバイオリズム(波長)も日々、一日の中でも変動しております。


情報も、その時の本人のバイオリズムによって響くものが変わります。

それは波動の違いがあるからです。


例えば、いくら神様の言葉で、こうした方が良いと書かれていても、
それを実行できない人も沢山いるでしょう、

神示を読んだ方が良いと分かってはいても、
なんだか読む気になれない人もいますし、

いつも読んでいる方でも、読めない時期もあるでしょう。


家を綺麗にして、ニコニコしていたいと思っていても、

現実には子供が小さくて思い通りにならない育児にキーキーして、

現実と理想のギャップに自己嫌悪になってしまう方もいるでしょう。


神社に参拝にいったり、周りに奉仕したいと思っていても、体が不調だったり、
思うように動けない方、お休みが無かったり、

あっても自由に過ごせない方などは、
ジレンマからかえってストレスになるかもしれません。


全てに言える事ですが、  
  
無理は禁物です。


無理に今出来ない事や、今自分に合わない波動のものをやらなきゃいけないと思ってしまったり、

あんな風にならなきゃ、と自分を追い込んでしまったり、

自分にとって、今必要でない情報を無理に読む必要はないのです。


それは、波長の不調和を起こします、
かえって害、毒になることもあるのです。
 

日月神示でも、無理に引っ張ってくれるなよ、無理は禁物じゃと書かれてあります。 


この神示、人によっては強すぎてかえって毒になることがあるぞ、と日月の神様も忠告して下さっています。


自分が傷つけられ、落ち込んでいるときには、無理に人を愛さなければと思う事も、
不調和になります。


自分の体が不調な時に、無理にライトワークや祈りをするのもかえって体を疲弊させる時もあります。


悲しみ落ち込んでいるときに、
無理に笑っても、かえってストレスを生み出します。


ですから、

どんな良い事も、

無理にすることは、逆効果になるときもある、無理は禁物です。


私自身は、バイオリズムが下がっているときには、
あまり人に連絡をとらなくなります。


それは、いつもの平常の波長よりも下がっているときに連絡をとると、かえって相手に心配をかけてしまったり、

低い波長を広げる事があるからです。


バイオリズムが下がっているときは、人の少しの発言や態度も、非常に敏感になり、不調和を引き起こすことすらあります。


自分が体調が悪いとか、
あまり精神がのらないとか、気分がすぐれない、イヤな出来事があったとか、

余裕がない時期、などは、
無理は特にストレスを増大させます。


そのような時は自分のしたいこと、自分が落ち着けることをして、

少しずつバイオリズムが復活するまで穏やかに過ごしましょう。


低いバイオリズムにもなれば、高いバイオリズムにもなる、
それは、全ての人に共通することなのです。


バイオリズムの上下幅が少ないほど、安定的になります、

目指すは高いバイオリズムを上下幅の少ない状態にすることです。


高級霊ほどそうなりますが、

我々は人間ですから、

肉体の状態に左右され、また、人生の環境、周りの人の状態にも左右されます。


特に子育て、介護をされていらっしゃる方は、
子供や要介護者の方の状態にかなりエネルギーの影響を受け、
安定を保つのが難しくなりますので、

くれぐれもご自身の御体もご自愛なさって

無理をされずに、ストレスにならないようになさってくださいね。


お仕事を人々の中でなさる方も、
人々の波長の影響を受けますので、

ご自身も大切に、無理はなさらないで下さい。


いつも、皆様、ありがとうございます。


今年は寒暖差の多い冬ですので、体調にお気をつけ下さい。
            

写真ビオラ








現在の閲覧者数:


関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック