自分が他人をなんとかして変えようとすることは、相手としてはありがた迷惑なこと。


例えばのパートナーの欠点や気に入らない部分を、変えてもらおうと、
指摘すれば、するほど、
2人の仲はギクシャクするでしょう。


子供の気になる部分を、親が心配してああだこうだ指摘して、直そうとするほど、
子供はストレスを生じます。

自分にとっては、気に入らない点でも、

相手にとっては、それは普通なことだったりします。


家族であっても自分とは違う人です。


変えてもらおうと、するほどカルマを生じます。


先日、ご主人が何を考えているかさっぱり分からない、コミュニケーションがとれない、
自分の世界に入りこむ、
きっと職場でも周りに溶け込めていないのだろうと思っている、

アスペルガー症候群ではないかと、心配している。


家族会議をして、指摘して、直してもらおうと思うという話を、
現実世界で聞きました。


たとえ、どのような障害や病であろうと、

ありのままのその方を周りが受け入れる世界にならなくては、
誰もが生きやすい世界にはならないでしょう。


自分のことを、他人が変えようとしてくるなんて、
なんて辛いでしょう。


ありのままの自分でいられないほど嫌なことはないでしょう。


私も世間一般な感覚からしたら、かなりズレている部類かもしれません。


私も一人でいる時間が必要な人間です。


つるむということが、短時間ならば、大丈夫でも、
長時間集団の中にいると、苦痛になります。


人混みや、渋滞、狭い場所、狭い道、汚い場所や歓楽街などに行くと、
気分が悪くなります。


心地良いと感じる物、場所、人以外と接することが苦痛に感じるようになりました。


以前は大丈夫だったものが、食べられなくなったり、行きたくなくなったり、接することが苦痛になるに従い、

自分が地球の常識からすると、

ワガママ、神経質、過敏、我慢が出来ない人となっていると感じ、

これで良いのか、それとも我慢して無理して食べたり接したり、行かなくてはならないのか、
地球の常識と、自分の感覚の間で、

どうしていいかわからない、何が正しいのかすら、分からない、

地球の今までの常識、感覚と、

次第に合わなくなっている自分に、

わけが分からないこともあります。


アスペルガー症候群や、ADHD なども、スターシード、インディゴチルドレン、クリスタルチルドレンなどや、ライトワーカーの中に多いと聞いたことがあります。


私の感じ方では、

スターシード(スターピープル、宇宙から地球への奉仕で派遣されてきている魂)達の感覚、特徴を、

後からアスペルガー症候群や、ADHD など、何かしらの障害や病に当てはめているように感じます。



何かしらの障害や病だって、個性、その魂の特徴のひとつであり、
そのような特徴があるからといって、悪いものでも、劣るものでも、なんでもありません。


命に関わる病などでなく、障害などの場合直す必要もありませんし、

そのまま受け入れることが何より本人には、幸せなことでしょう。


地球の今までの常識に当てはめようとするから、枠にはめようとするから、
異端児に見える、普通と違うと感じられてしまうだけで、

宇宙の視野から見たら、普通というくくりに当てはめること自体が愚かなことです。


スターシード(宇宙から奉仕で派遣されて来ている魂)の中で、地球に来てそう長くない方々は、

地球の今までの常識や感覚が合わずに、
批判されたり、いじめられたり、無理に変えようとされたり、
異端児、普通じゃないなど、

差別されたり、周りとの違いに苦労してきた方々が多いと思っております。


本来、宇宙の常識と、地球の常識は全く違います、
真逆のこともあります。


その宇宙の常識、感覚が自分の感覚だと分かっているスターシードにとっては、

地球で、地球の常識感覚で生きている周りの人々と無理に合わせたいと思えず、苦痛に感じます。



地球の常識感覚に、なぜ合わせなくてはならないのか、
そこにジレンマも生じます。


スターシードの方々は、
宇宙の感覚を多く顕在しています、

そして、地球の常識、感覚を宇宙の感覚に変えるには、スターシード達の感覚や、個性が必要なわけです。


そのような、地球の感覚と違う宇宙の星星から招集されたスターシードの人達が、地球に来て変えていくという計画も地球のアセンション計画の一環ですから、


せっかく、宇宙から地球に、宇宙視野、宇宙感覚を入れて地球の常識や感覚を宇宙視野に徐々に変えることの為に派遣された方々が、

地球の今までの常識や感覚に変えられて、染められてしまえば、
意味がなくなってしまいます。


苦痛に感じたり、苦労をしたりすることも、承知で、宇宙から地球に来る際に、
受け入れて派遣されてきたはずです。


スターシード達は、それだけ、勇敢で、強い魂のはずです。


苦労したり、地球から帰りたい、地球にいたくない、
そう感じながら生きているスターシード達も沢山いると、思いますが、

スターシード達は、地球に来て苦労する事自体が徳になりますから、
どんどん自分の感覚を信じて、

周りとの違いに左右されずに、自分の信じている感覚を生涯貫いて生きていただきたいと思います。


宇宙の感覚の方が正しい事は、

それぞれの魂の中にある内在神がしっかり分かっている


誰に何を言われようと、

どうどうと内なる神(感覚)、自分自神を信じましょう。



愛を込めて、多くの仲間達へ


          

スターシードに関して分からない方向けの、
スターシードについて分かりやすい記事をご紹介致します。

スピラボさんサイトより「スターシードの特徴と目覚めるために必要な事」

スピリチュアルブレスさんサイトより「スターシードとは何か?5つの特徴」









現在の閲覧者数:


関連記事
スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック