ありがとうございます☆心から感謝します

 

それぞれの身魂の次元(波動、周波数、エネルギー)によって

同じ地上世界にいても、見える世界、住む世界がそれぞれ全く違うものです。


見えるもの、聞くもの、感じること、感じ方、受け止め方、
考え方、行動、言動、心の中身、
したいこと、夢、人間関係、暮らし、生き方、生き様、

みんな、身魂の次元によって違うものです。

同じ地上世界に生きていて、同じ物事を体験したり、見聞きしても

感じ方、受け止め方、言動行動は人それぞれ身魂の波動、次元に比例して変わるものでしょう。


しかし、身魂の次元(波動、周波数、エネルギー)が高い繊細なものだから偉い、
低い荒いから悪いというものではありません。

身魂の次元は、地上世界でいう年齢のようなもの。


人間の中で、何歳だから偉い、何歳だから偉くない、悪いというようなことがないように、
それぞれの周波数(次元)の時に学ぶことがあり、
身魂の次元ごとに課題があります。


何歳でも、同じ人間として、高齢の方も子供時代があったように、

魂も、次元が高い波動の方々にも、荒い低い波動だった体験もあり、それを経てきています。


同じ人間に偉い偉くないがないように、

魂も偉い偉くないはありません。

誰もが高い繊細な波動次元になっていく道を歩んでいます。

早い遅いはあります。

早く身魂の次元が高くなったから優秀、偉い、
魂の次元が上がるのが遅いから劣るというような差別的なものは本来無いものです。


早い遅いはあれど、みんな神の子としての魂、人間の一人であることは同じです。


みんなそれぞれの身魂の次元にあった考え方、生き方をして、それぞれの身魂の次元に与えられる課題を乗り越えようとしている同胞達です。

それぞれ見える世界が地上でも違うのですから、
それぞれの考え方を尊重し、調和していく、
みんな違って当たり前、
全てが身魂に応じて違う事を尊重しましょう。

自分の世界と、あの人の生きる世界は違う。

子供の頃に見えた世界と、高齢の方が見ている世界が違うように、

人それぞれの今見ている世界は、同じ地上世界にいても、みんな全く違うのです。


いつもありがとうございます☆

           








現在の閲覧者数:


関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体