ありがとうございます☆心から感謝します

皆さまこんにちは♪(*^^*)

最近は更新ペースが少し休み休みになっており、
ゆっくりペースでさせていただいております。


その理由の一つが、最近、実家の整理の手伝いに行っておりまして、体力的に記事の更新に向かえなくなるくらい、
体力を奪われてしまいます。


私の父親が今実家の整理やリフォームをするために大分物を処分したのですが、

母はなかなか物を捨てられない性分で、
私が行かないと減らないので、伺って掃除や整理をしています。


私の実家は家族が多かったのと、
母が物を捨てられない性分なのと、
アパレルで働いていた妹が次々買い込んだ服や物で物が溢れている状態でした。


私と父が家族の中では物を減らす性分と、整理したり掃除をするのが好きだったのですが、
私が家を出た後には父だけでは物を減らすと母とけんかになるので、
物がどんどん増え続けていたのでした。


そして、物を買いためて、自分の部屋から溢れかえるほど所有していた妹は、
結婚して遠く離れた県に引っ越しましたが、
ほとんどの物は処分できず、
置き去り状態で家を出たのでした。


父は妹がいつまでも物を減らさず実家の一部屋以上を物に占領されては困るために、

妹と、契約を結び、念書(サイン)を書かせ、
結婚してから2年したら、あの部屋の物や荷物は全て処分するという契約で、父と妹は了解しました。


もうすぐその契約した2年が迫りました。

その妹は、今回のゴールデンウイークに帰省しましたが、
いっこうに部屋の物は減らしませんでした、
そして、
『もう、今年は帰ってこれない。』ということと、
『来年には、(旦那さんの)転勤ついていくかもしれない』
ということから、
『この5着以外は全部もういらないから、お姉ちゃん達にあげるよ』
といい、
母には『お姉ちゃん達もいらないものは売るなり、処分しちゃっていいよ』

と言う話をして今住んでいる遠く離れた地方の自宅へ帰って行きました。


さて、私も両親も二女の妹も、三女の残した物を減らすのに招集されました。


好きなもの全部持っていって、どんどん減らしてちょうだい、と母は言いました。


そして、妹の部屋の物を整理しながら、使いたいと思う物や幼稚園バザーで出せそうな物は持ち帰りました。


妹の部屋の服や、アクセサリー、化粧品、バック、靴、どれもブランド品や品は良い物です、ブランドのアパレルショップで働いていた時に買い込んだ服や物です、

しかし、今は着る物、持つ物、好み、全てが変わった妹には、
昔のヒールの高い靴やブランド品は、
もう必要が無くなったのでした。


そして、私も、妹の部屋の物で、使いたいと思う物は、ほとんど実際無いのでした。


アクセサリーも自分が選んで買った本当に気にいっている数点あれば、充分ですし、

靴も自分の足に一番馴染む靴を選んで買って履いているのでいくら高級ブランドの靴でも、自分の足に合わなければ全く必要を感じません。


服も黒が好きな妹の服は、私の着たいパステルカラーの好みとは違い、貰って無理に自分に合わない服を着るのも、良くないでしょう。


二女も好みや体型が違うので全く持ち帰りませんでした。

結局、あれほどの物に、いくらお金を費やしたとしても、
最後は整理や処分に手間や時間や労力を取られ、
売りに出したとしても二束三文です。

オークションやネットで販売するにも、手間や時間がとられ、とてもそのような余裕はみんなありません。


私は妹にあの部屋の服や物を私ももういらないから、売りに行ってその売れたお金は、
熊本地震の被災地に寄付することを提案しました。


妹はお姉ちゃんの自由にしていいよ、お金も私はいらないから、と言ってくれたので、そのように社会奉仕に回したいと思います。

それが、一番良いように思います。


日月神示にも、『沢山買い溜めると、気の毒(マイナスエネルギー、邪気)が出るぞ』
と書かれております。


本当にその通りで、私は妹の物を触ったり整理していると、非常に疲れ、

体がだるくなり、眠れなくなり夜中じゅう妹の部屋の物が頭に浮かび、

次の日も実家に吸い寄せられるように、行かなくてはと、体が向かいました。


これは、あの部屋の物から強烈な邪気が出ていると分かります。
欲のエネルギーがマイナスエネルギーとなり、渦巻いています。


それを取り払うにも、まず物を減らしてかた付けなくては実家に邪気が貯まったままになります。


早く実家を浄化して、両親も快適に老後を綺麗なすがすがしい空間で過ごして欲しいので、
私は自分の家と、実家と、両方の掃除片付け、リフォームのお手伝いにしばらくは、
いったりきたりしますので、

ブログの更新ペースが自然とゆっくりになると思います。


それが、今は宇宙からの流れのままに動いている状態です。



最後に日月神示で、
日月の神様が仰られていた、

『何一つとして自分の物というものないぞ』

『全て神からお借りしているのざ』

『自分の物と欲を張っていると、気の毒出るぞ』

『早い改心第一』『早く神に返せよ』


私の頭の記憶で書いたので神示通りの言葉と違うかもしれませんが、

このようなことを日月神示で、日月神様は仰られていたと記憶しております。


まずは、自分の最も身近な自宅から、
その次は近所や職場などの自分の周りのゴミ拾いや掃除、

そして実家や身内や友人や近所に困ったり手伝いに来て欲しい人がいれば、身の周りから浄化を手伝いしていく、


そのような形で自分の周りから波動を上げていく、アセンション(波動上昇)のお手伝いをしていくことは難しくないと思います。


まずは、自分の足元から照らして行く事。


自分の周りがガタガタなのに、
遠くの方々を照らせないでしょう。


自分の近くからまずはしっかりサポートして利他の行いを実践して行けば、
皆様の周りは、次々より良くなって、周りの人々も幸せが増えて行く事でしょう。


難しく考えることはありません、
身近な所から波動を光に上げていきましょう。


          








現在の閲覧者数:


関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:スピリチュアルライフ - ジャンル:心と身体