ありがとうございます☆心から感謝します

おはようございます(*^^*)


私達が魂の波動を高め(魂のアセンションし)ていき、愛に目覚めて参りますと、

どんどんと周りからの干渉や足かせが無くなって行きます。


そして、本人も他人に干渉しなくなり、
個人の自由度が増して、より生きやすく、軽やかになっていきます。


私の母は、前までは、人や私の為にやってくれることが、いきすぎて干渉になっていました。


私が幸せになるようにと、自己啓発的なセミナーに誘ってきたり、
読み物をこれ読んでみて、と持ってきたり。


これは、私の為にやっている事なのですが、
少し中庸を越して、過干渉、お節介のエネルギーになっていました。


私は母から誘われたり、勧められるたびに、
「またか」と感じ、母から連絡がくるのが、段々と怖くなりました。


私は全く興味がないのに、誘われるので、
電話がくると、また誘われるのではないかと思い、

電話の出だしが「いついつ、予定ある?」と聞かれると、なんだか不快な気持ちが沸き、電話に出なくなった時期もありました。


毎回断る度に、段々と母も私が嫌がっていることを察して、干渉はしなくなっていきました。


また、
私自身も同じような事をしていた過去を思い出しました。


自分の周りの男女がカップルになるようにと、
お節介、干渉気味になっていた時期がありました。


私の友人や職場、親戚の男女で、恋人がいない方の話を聞くと、
引き合わせの行動を度々していました。


恋人がいない男女を紹介したり、合わせることで、実際にカップルになった方々もいたので、

私も少しでも多くの男女が幸せになればと思って一人身の方がいれば合いそうな方を紹介していましたが、

お節介気味になってしまったのでした。


中にはお節介に感じ、嫌に感じながらも、私に言えないで気を使い、無理に合わせてくださった方もいたのだろうと、後に気づき反省しました。


私は妹にも、つい口やかましく意見を言ってしまい、妹をかえって混乱させていたこともありました。


そうして私の作った、カルマはやはり返ってきましたね〜。


いくら良いもの、良いことでも
何事も、干渉、お節介、押し付けは嫌がられますね。


宗教や、物を売ったり、自分の紹介したいもののアピール、勧誘なども、
干渉エネルギーになれば、人から嫌われます。


例えば自分の開催するセミナーやお勧めの物事を、自分のブログで紹介したりアピールする分には干渉エネルギーにはなりません。


しかし、一歩踏み込んで、他人のブログやサイトのコメント欄などで、

自分の紹介したい物事や自分のセミナーなどをアピールすれば、

それは周りからも冷ややかな目で見られ、なんだこの人は、無礼な人だなと嫌がられてしまいます。


何事もやはり中庸がベストですね。

自分のフィールド(家や自分の店や、自分のサイト)で好きなもの、紹介したい物事などをアピールするのは干渉にはならずとも、


人に積極的に行動、言動を起こしてアピールしたり、勧めると、干渉になってしまいます。


プレゼントなども当てはまります、相手の全く望んでいないものを、

良かれと思って送るのも、送る側は相手の為に選んだり、するのですが、

かえって貰ったから捨てるのも申し訳ないので、気に入らないものでもずうっとしまいこんで処分できないし、

アレどうした?と聞かれたら恐いから持ちつづけたり、無理に使う。


これも、わりと今までの世界では良くありました。 


私自身も母から高いヤカンを送られて、正直使いずらくて処分したくても、

母が悲しむかもしれないなと、いまだに無理に使っています。

もう本人にかえそうと思っています。
 

本人に必要な情報、物事は、自分で引き寄せられて行きます。

本人に不必要なものは、周りが無理に引き合わせれば、バランスが崩れ波動が狂います。


魂の波動が上がってくると、今までのように無理に相手に合わせるのは苦痛になり、出来なくなっていきます。


また、お節介をしたり干渉する必要がないことがわかってきて、

お互いに精神的に自立し、
それぞれが自分のやりたいように、それぞれが自分の魂にそって行動をするようになり、

他人に干渉することが、かえって悪い影響を与えることをお互いに分かるようになりますので、

良い意味で個人主義になります。



波動の合う人との関わりが残り、
波動の違う人とは関わりが無くなって行きます。


それぞれが一番今、居心地の良い世界で

自分の一番合った波動の世界にいるようになります。


何事も無理は続きません。


このサイトでも曲や私のお勧めリンク、記事、動画などを紹介しておりますが、

読む見る聞くは全て読者様の自由です、

無理に読んだり見たりしなくていいんですよ。


私が勧めたものは読まなきゃいけない、見なきゃいけないなんて、

本人に必要ない情報なら苦しくて見れなかったり、読めなかったりしますから、


魂が読みたい、見たいと感じたら、読んだり見たりしてみてくださいね。 


いつもありがとうございます(*^^*)


長文失礼いたしました。

天地の皆様へ感謝します

        









現在の閲覧者数:


関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック