昔の時代には、人は簡単に自分の思いを世間に表現することはそうそう出来ませんでした。


書物にして出版したり出来る人は、極一部の人だけ。

特にかつての女性達は、教育もまともに受けられず、字も読めない書けない事も多く、

女性がこのように自分の思いを、字にしたため、世間の皆さまへ発信することなど、

出来た時代はそうそうありませんでした。

さらに現代は、言論の自由が日本では認められ、検閲などもなく、
本当に書きたいこと、伝えたいことをこれほど直接、自分の体で書いたりして表現できる。

かつてのキリスト様も仏陀様も自分の体で、直接書いて残された文章はほぼ残っておらず、

口伝えで弟子や周りの人達が記録として、後に残したものが、現在伝えられております。


中には、歪んで伝わったものや、弟子や周りの意図に歪められてしまったもの、
間違って伝えられているもの、様々が含まれております。


また、あの世(霊天上界)に帰ってしまえば、

地上世界の人々に自分の思いを表現できるチャンスは、
ほぼ無くなってしまいます。

霊媒(巫女、チャネラー)に、霊天上界の霊となった人々が、
言葉を伝えて、それを広げたり、示してもらえるチャンスというのは、

どんな霊人にも、貴重なことであり、そう簡単に出来る経験ではないのです。


霊媒を通して、霊天上界にいる高級神霊達が、
自分の思いを表現できるチャンスがあったとしても、
数回、数十回地上の霊媒の人間に伝えられればかなり素晴らしい体験を積んだというくらい、
狭き門であり、沢山地上の人々に伝えたいことがあっても、
それは、霊天上界に帰ってしまえば、出来ないことになってしまうのです。


死者が、地上の人々にいくら話しかけても、聞いてもらえないのです。


地上の現代の日本という先進国にいるからこそ、
堂々と自分の思いを世界に発信できるという、
奇跡に近い、ありがたい環境で学びを深め、体験を積んでいけるのですね。

本当に、幸せで、ありがたい神からのプレゼントに感じます。

せっかくこのような恵まれた環境に生まれ、発信できるチャンスがあるのですから、

みなさまも自分の思いを世界に表現されながら、
神の子としての思いを表現するという、徳を積まれる体験をされてみてはいかがでしょうか。


またとない修行となり、魂の成長も学びも深まることと思います。


以前、寄せられた批判コメントに、
ブログのようなものをすることは考えられない、
自分はしようとも思わない、
と仰られた方がおられました。


SNS やインターネットなどのツールで、表現するもしないも全て個人の自由でありますね。


わたしがなぜ、ブログを書くのか。

それは、わたしにとって、自由に自分の思いや、感じることを世界に表現することが、

なにより、魂の喜びだからです。


それが私にとって、幸せであるからです。

そして、喜びが世界に広がり、伝わる事は、けして悪い事だとは思いません。

言霊(ことだま)として、世界に広がるでしょうし、

天上界からも、しっかり、地上の全ては見えており、
地上の文章も霊天上界の高級霊様方々にも様々な形で読まれております。

わたし達のいる地上からは、霊天上界の事は、見えない分からなくても、
上の世界からは、お見通しです(*^^*)。

下手な事は、出来ないんですね。(^_^;)

ですから、堂々と嘘を書いたり、ついたり、
心と違う事を書いたり、そんな事をしようとも思わなくなり、

いつも神や天上界の高級霊様方に見られていると思えば、行動も発言も、思いも、

正しく、嘘偽りなく、堂々と神に顔向けできる自分でいようと、
常に考えて行動するようになると、わたしは思います。


いつもお読みいただき、ありがとうございます*

皆様の日々が益々明るく輝きますことをお祈り申し上げます。

           
写真庭の菜の花








現在の閲覧者数:


関連記事
スポンサーサイト


追記を閉じる▲








現在の閲覧者数:


関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック