ありがとうございます☆心から感謝します
皆様こんにちは*(^-^)。


昨日掲載しましたアンケートに御協力いただきましたことで、様々な気づきをいただきました、

ご紹介くださいました情報にも、周知のサイトから、未知の情報まで、沢山読者の皆様からお寄せいただき、非常にワクワクしながら、コメントを拝見させていただきました。


皆様自身の学びに必要な方や、情報の元へ、各々導かれ学ばれているのが分かりますね。


さて、集計から感じられたことは、

存命の方で、女性の尊敬する存在というものが、なかなか見当たらない、浮かばない、いないという現状があるようですね。 


最近まで存命であられた、マザーテレサ様をあけられた方がお二方いらっしゃる以外はなかなか回答される方がいらっしゃいませんでした。


それだけ、女性の力が今までのうお座の時代の文明では、封印され、閉ざされて来たので、今回の今までの3000年間の歴史の中でも女性で活躍された方の人数は圧倒的に少ないのですね。
 

男性性がメインの時代はこれから女性性との融合、統合により、男女共に活躍する時代に入りつつあります。

まだまだ、女性性の開花がこれから目覚ましく発展していくでしょう。


一人の読者様が滝川クリステルさんの動物愛護のフォスターの活動に携わっておられ、
滝川クリステルさんは、クリスタルチルドレンに感じるとお言葉をいただきました。


私も、滝川クリステルさんの動物愛護の活躍を知っております。

以前マスコミで取り上げられているのを拝見して、
滝川クリステルさんの現在の活動を知りました。


滝川クリステルさんは、東日本大震災で飼い主を失った犬(大型犬)を引き取り飼われています。


そして、2014年5月に動物愛護の一般財団法人クリステル ヴィ アンサンブルを設立し、
動物保護シェルターに保護されている動物のフォスターという、ボランティアによる、一時自宅引き取り保護を広める活動などをなさったり、

動物愛護の署名を集め提出したりと、動物愛に貢献されて、尽力されています。


私よりも3歳年上の同世代の女性が、財団法人を設立し、
動物の殺処分ゼロや、動物の狩猟捕獲をしないよう訴える姿に、

自然とそこに聖女のような波動を感じ、尊敬の気持ちも沸くと共に、同志として涙が流れました。


同世代の女性が、愛を世界に示している姿に、人々は心を打たれ、改心していく事があるように思います。


昨日は、そんな、動物愛護とは真逆に、女性の狩猟ガールという方々もテレビに取り上げられておりました。


自分が食べる肉を自分で捕獲したくて、狩猟を始め、
将来は生まれた子供や家族や親族で狩猟に出掛けて、動物(猪や鹿など)の肉を食べることが夢だそうで、

80歳になっても狩猟を続けたいと語り世界各地でジビエ(牛や豚や鳥以外の動物肉)を食べることを広める活動などを現在されているそうです。


外見は非常に美しい女性でした。


滝川さんのような方もいれば、狩猟ガールの人口も増えているようで、

日月神示に書かれていた内容の

人々が二極化し、神と獣に別れるという言葉が浮かんできました。


芸能界には、ライトワーカーが沢山いると、旧ブログにも書きましたが、

芸能界の名の知れた方々がより愛を発するようになることで、日本の皆様にも光が広がりやすいと感じます。


また、有名無名は、関係はありません、

高級神霊の方々でも、生きている時には全く無名だった方が、後世に評価され、有名になった方々も数多くいらっしゃいます。


一人一人が各々の持つ才能、力、役目を自分の生きる中で最大に発揮していく、

そのとき、時代は輝き、世界は光はじめ、
黄金時代、アセンションした世界、神の国が地上にユートピアとして創られていくのだと思います。


最後に滝川クリステルさんのサイトなどをリンクいたします。
            

→こちらをクリック 【滝川クリステルさん代表あいさつ 】 
 
→こちらをクリック 【滝川クリステルさんの設立された動物愛護団体 一般財団法人クリステル ヴィアンサンブルサイト】

→こちらをクリック 【滝川クリステルさんによるライフルによる狩猟反対活動】

→こちらをクリック
【フォスターについて滝川クリステルさんの動画あり】



動物を飼うということは命を最後まで見守り愛するということ


最後まで愛するという意識を持っていただきたいと私はお伝えしたいと思います。


多種多様な生命が共存共栄し

調和する世界に 1日も早く 地球が変わりますように



メアリーフローレンス





関連記事
スポンサーサイト