ありがとうございます☆心から感謝します

当サイトにお越しいただき、
誠にありがとうございます(^-^)☆。*゜。


以前、また、最近天から教えていただいた、

ありがとうの日本語に込められた、神の心意より、
我々、皆様の本質をお伝えさせていただきます。


日本語は、神により作られた、神のお言葉を他の言語よりも最も直結に表せる言語であるようです。


日本語の中で、最も波動が神に近い言葉、

それが、ありがとう、という言葉であります。


そこに含まれる神意は、このような内容とわたくしには伝えられました。



第1 あ(愛) り(利他) が(我) と(永久) う(宇宙)



第2 あ(I、私の意味) り(理) が(賀) と(十、神の意味) う(生、有)



皆様の本質は、

愛の子であり

利他に生きる子であり

我の子であり

永久の子であり

宇宙の子であり

I(私)の子であり

理(法、道)の子であり

賀(祝賀)の子であり

十(神)の子であり

生の子であり

有の子である。



これが、神(根源神)から見た我々の本質であります。


ならば、皆様は、親である神(根源神様)の思いを抱き、

神の子として、どのように成長することが、神の望まれる事であるか、

お一人お一人が自覚し、

常に自身の中に宿る、神のみこころ(親心、御心)に添う、心、言葉、行動、人生(生き様)をして行く事が

神の望まれる何よりの喜びではないでしょうか。


わたしのような一人間に、恐縮ながらこのような神意をお伝えくださいまして、
天上の神様へ、御礼申し上げます。


神の手足となり、精一杯の真を尽くして参ります。


読者の皆様方、いつもお読みいただきありがとうございます。


わたしも日々精進して参ります。


           








現在の閲覧者数:
 
拍手コメントをくださいました、みさ様、誠にありがとうございました。
いつもお読みいただき大変光栄です、みさ様も必ず周りを照らす光明となられるお方です、自信を持って共に進みましょう。
             広光清蓮

関連記事
スポンサーサイト


追記を閉じる▲








現在の閲覧者数:
 
拍手コメントをくださいました、みさ様、誠にありがとうございました。
いつもお読みいただき大変光栄です、みさ様も必ず周りを照らす光明となられるお方です、自信を持って共に進みましょう。
             広光清蓮

関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック