皆様は自分が何者で、何処から来て、なぜ存在しているのだろうと思ったことはありませんか?


私達人間を含め、宇宙に存在する、全ての存在は、

宇宙の元として存在する、大いなるエネルギーから生まれました。


この大いなるエネルギーを、地球上の高次の神霊様を始め霊、人々は現在までに、
日本語では、
神と読んだり、
根源神、大いなる存在、大いなる光、大いなる神、創造主、スの神、万物創世の親などと呼んできました。


全ての宇宙に存在するものをお生みになられ、創造された、

一番の大親が、この大いなるエネルギーである、宇宙の根源神様であります。


呼び名は皆さまそれぞれの思う呼び名にして捉えていただければ、と思います。


私達人間も、土も、水も、空気も、植物、動物、惑星、銀河、ありとあらゆる存在は、

全てこの、宇宙の根源神様の元に生まれ、


永遠に今現在過去未来全てが、


この宇宙の根源神様の中で存在し、生かされているのです。



人間が、神と呼ぶ存在は無数にございますが、


この宇宙の根源神様が、


全ての源の絶対的な何にも変えられない根源の一番大きな神様であります。



巨大な、絶対不二の無限に弥栄する、歓喜と愛のエネルギーと説明させていただきます。


内面の感覚で受けとっていただくと、
何となく分かる気がするはずです。


皆様の内部には、誰しも例外なく、この宇宙の根源神様のエネルギーが入っているからです。


我々人間だけでなく、鉱物、空気、動物、植物全ての存在の中には、

宇宙の根源神様のエネルギーが入っているのです。


それを言葉で表現するのに、様々な高次元の存在が、
言葉を変えて表現されました。


我々に入っている、宇宙の根源神様のエネルギーを、

神と表現したり、愛、内在神、真我、種、魂、玉、核、など様々な伝え方がされて来ましたが、

全てこの、宇宙の根源神様のエネルギーの事を言葉は違えど、説いていたのです。



私達人間も、宇宙の根源神様の一部であり、

全ての人は、神の子なのです。


それは、地球、宇宙に存在する、全てに共通する不変の真理であります。


全ての存在は、神の子、

神の一部であります。


全ては、大いなる、宇宙の根源神様のエネルギーで出来ていて、全ては、繋がっているのです。


宇宙人も、はるか彼方の星も、

全ては、貴方と、同じ宇宙の根源神様のエネルギーを共有しているのです。


人類、生命、宇宙の全ては貴方の兄弟姉妹、家族なのです。


そして、我々の魂の一番元のルーツは、この宇宙の根源神様から生みだされたのです。


全ては、例外なく宇宙の根源神様から生まれたのです。


そして、今もこれからも、宇宙の根源神様の中に永遠に生かされています。

根源神様の中に生まれ、根源神様の中でまた生かされているのです。

この絶体不変の真理は、

全宇宙の中の不変の共通真理です。


まずは、この絶体不変の宇宙共通の神である、宇宙の根源神様のお話しからさせていただきました。


長文お読みいただき、まことにありがとうございました。

            








現在の閲覧者数:


関連記事
スポンサーサイト


追記を閉じる▲








現在の閲覧者数:


関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体