FC2ブログ

CrystalChildrenBlog光の道☆。゜。

物の寿命とメンテナンス
No image

物の寿命とメンテナンス

いつもお読みいただきありがとうございます\(^_^)/今日は庭の花を植え替えたり、家庭菜園の種まきをしたりした後に、以前から何回かに分けて塗り直している、ラティスという木製の目隠しフェンスにペンキ塗りをしました。ラティスは四年前にホームセンターで購入した初めから白のペンキが塗られたものでした。しかし、四年もたつとペンキが少し剥がれてきたり、こけが生えたりしてきて、汚れが目立ち始めたので、今年はウッドデ...

  • Category 生活
  • Comment CLOSED
今のあなたに本当に大切なもの、人、情報を確認しましょう!
No image

今のあなたに本当に大切なもの、人、情報を確認しましょう!

皆さまおはようございます\(^_^)/本日は、久しぶりにネット公開わくわくワーク講習をしたいと思います☆*。本日の内容は『 [今]の皆さまにとって本当に大切なもの、人、情報を確認する』という事をします。この作業をすることで、貴方の大切にすべき優先順位や、物や人にどれくらい執着があるかも分かります。また、より今のあなたに必要なものが明確になり、身も心も生活も軽くなり、無駄なエネルギーに時間を裂くことが無くな...

今しか生きていない

今しか生きていない

☆*゜。゜毎日が 『今』 の積み重ねで、みんな 『今』しか生きていないんだよ。存分に 『今』を味わおう。           写真広光清蓮...

清潔(せいけつ)とは

清潔(せいけつ)とは

『 清 潔 』(せいけつ)とは『清く』『潔い(いさぎよい)』事です。心も体も(つまり、身魂が)清らかで物、事、様々なエネルギーに執着せず、潔く(いさぎよく) 絶つ事(手放す事)の出来る心を持つ有り様を、人は清潔に感じ、清潔な人と言うのでしょう。何にも囚われない清らかで軽い執着のないエネルギーそれが本当に高い波動(エネルギー、周波数)です。自らも、心の内も身の回りもいつも清潔を心がけ、そう有りたいものです。天地...

いつでも旅に出れるような心でいたい
No image

いつでも旅に出れるような心でいたい

天上界の神霊様方にいただいたメッセージ『 いつでも旅路に出られるような執着のない軽やかさと、自分にもう必要でないものを手放すことのできる人間でいなさい 』この世的な解釈で、数年間の長い旅にいつでも出られるような気持ちでいる方が、執着が無くて良いという意味あいと、霊的な解釈でとれば、いつでも肉体を去ってあの世へ帰れるような、さっぱりと執着を離れられる人間でありなさい、という意味もどちらの意味も大切な...

神と獣に立て分けられる
No image

神と獣に立て分けられる

わたくしの指導霊様から伝えられた本日のメッセージ古いお言葉使いの為に、読みにくい方もいらっしゃるかと思いますが、現代訳に変換ではなく、降りて来た言葉のまま載せさせていただきます。☆。☆。☆。☆。☆。☆。☆今世の中は神の目による立て分けが起きておる。今後ますます地上世界上では、立て分けによりて二極化せんとす。神人となりゆくもの(人間)と獣となりゆくもの(人間)に立て分けられん神性発揮しゆくものは、益々繁栄し輝...

地上の神々とは

地上の神々とは

これからの新たな世では地上の神々が地上世界で、  色とりどりに活躍する神々の世界となる地上の神々とは、、、、実は皆様のこと    私達人間のこと各々が魂(内面)からの神性に目覚め、  神性を発揮し 本当の地上の神、女神となりゆく人間が神人となり、  地上世界を神の世界となしてゆくいよいよ地上の神々が動き始めている。神様は、天にだけいるのではなく一人一人の命の中にも『有る』のです。          ...

動物や子供は愛のある人ない人を見分ける

動物や子供は愛のある人ない人を見分ける

動物や子供がなつく人間となつかない人間がいる動物や子供は人間の持つ愛の量を見分ける。動物や子供はちゃんと愛の波動の量を感じとり、その人物が愛のある人間か、感覚と霊的に見極めて、愛をあまり感じ無い場合には、なつかない。動物も子供も、大人以上に正直である。           写真広光清蓮 ...

霊界動画 第1章から第8章までの全章リンク
No image

霊界動画 第1章から第8章までの全章リンク

皆様こんにちは♪本日は霊界について、美しい動画でわりと分かりやすく説明されている動画をご紹介致します。私が臨死体験の際にみたような風景も沢山載っており、臨死体験談を書いている間に、この動画に導かれました。文章よりも、画像で見る方が皆様に伝わりやすいこともあると思います。全シリーズ、第1章から第8章まで全て一度に見るのは大変かもしれませんが、まずは、全シリーズの動画をリンクを張らせていただきます。1...

今を生きる
No image

今を生きる

いつもお読みいただきありがとうございます。霊的な目覚めとともに、どんどんと「今」しか生きないようになってきました。以前は過去を振り返ったり、思い出に浸ったり、過去を引きずったり、はたまた将来に思いを馳せてああだこうだと不安になったり、夢見たり、また、他人の心配にエネルギーを使ったり、自分の『今』を意識するよりも、他人のことや、過去や、未来将来、ばかりに気(エネルギー)を割いてしまって、肝心な目の前の...