ありがとうございます☆心から感謝します

皆さまこんにちは〜〜^ - ^

今月、私は茨城県の筑波山に妙に行きたくなり、
先日筑波山の筑波山神社に参拝に行って来ました。


筑波山神社は、御祭神が、筑波山本体なんだそうで、驚きました。


山そのものが神様なのかぁ〜と納得し、ケーブルカーで筑波山の山頂から素晴らしいエネルギーを頂いてきました。



そして、昨日麻賀多神社にご案内しました、読者様とのお話で、シャスタ山というキーワードが、
なぜか昨日から妙に頭に浮かんで、今朝起きてすぐにシャスタ山の画像を見たくなりました。


そうして、また1日に何回もシャスタ山の画像を見たい衝動が現れ、
見ていると、
ピーン!!!
と強烈な閃きが来ました。


それが、世界にあるものは日本にも必ずある、という日月神様のお言葉。

そして、アメリカのカルフォルニアにある、地球の中で一番大きなチャクラというクラウンチャクラを担うシャスタ山。

富士山とも大きなつながりがある日本と深い関わりのあるシャスタ山。

その日本版が正に、筑波山


だというインスピレーションでした。


慌てて画像を開いてみると、確かにシャスタ山と筑波山はとても似て見える。

場所も日本列島の東にあり、位置もアメリカ側に位置している。

そして、シャスタ山は、シャスタという男山と、シャスティーナという女山が陰陽二つの山で構成されています、

そして調べてみると筑波山も、西側の男体山と、東側の女体山の陰陽二つの山で構成されていました。

男女の山の位置は、シャスタ山と筑波山では逆に位置していましたが、
私は非常に納得しました。

筑波山では、夜には山の神様が男女で交わるので、夜には入山してはいけないという話があるようです。



シャスタ山はスピリチュアルに目覚めた方々は一度は訪れたいと思う聖地。

しかし、遠くてなかなか費用もかかるし、行けない、そんな方々は筑波山に行かれると良いかもしれません。

もちろん富士山も聖地で、素晴らしいエネルギーです。

日本は世界の縮図と聞いていましたが、まさかシャスタ山が日本にもミニチュア版であったとは。。。

筑波山神社に参拝に行ったのも、筑波山に呼ばれたのだと思うのです。

まずこちらが日本の筑波山です。
sakuravillege.comより

さてそしてこちらがシャスタ山です。

フリー素材より

シャスタ山について詳しく書かれているサイトをリンクします。

こちらがシャスタ山についての詳しくかかれたサイトです

山のエネルギーはとても素晴らしいエネルギーです。

バシャールは、シャスタ山の画像を見る、瞑想するなどでも、実際に行ったのと同じようなエネルギーを受け取ることができるとお話されていました。

我が家のカレンダーも今年はどうしても富士山のカレンダーが欲しかったので、いま点と線が色々とつながり、
なるほど〜〜と自分の様々な行動や、衝動は全てハイヤーセルフが導いてくれていると、
全てに感謝しています。


本当に、日本てつくづく素晴らしい土地、素晴らしい国だと、改めて実感します。


天地の皆さま、いつもありがとうございます。




ダイヤモンド筑波山、美しいー

筑波山の周りは田んぼが広がっていたり湖畔もあり、こんな美しい写真を撮ることが出来るのですね。

画像PHOTOHITOより
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体


最近『幸せになりますように』とか
『幸せに暮らせますように』という願い言葉に違和感を感じるようになってきました。

なりますように、ということは今は実現していない、
今は幸せではない、という宣言のように聞こえるようになりました。

私も今まで何も疑問を感じずに使ってきた言葉でした。

既に幸せなのに、
本当は幸せに暮らせているのに、それを不足しているように、
まだ幸せが不充分のように感じているよ、という気持ちを表す言葉かもしれません。

他の国から来た人々は、日本に来て、なんて豊かな国なんだろう、と驚く方々も少なくありません。

しかし、私達日本人はその豊かさに慣れ、それが当たり前になりすぎていて、
いつも何かを求める癖や、今の日本の生活の豊かさの中でも幸せを感じられない心の欠乏感があるかもしれません、
実際に嫌々仕事をしていたり、嫌なことを無理にしていたりして現状が幸せだとは到底思えないこともあります。

物質は豊かななのに、心が満たされない、
心の中にエネルギーが不足している方々もいるでしょう。


心の中に全てがあります。

心が今満たされ幸せならば、幸せになりますようにという願いは必要なくなり、

私は幸せです、ありがとうございます。
私は幸せです、感謝しますという言葉に変わるように思います。

感謝の言葉が最強なんですね。

既に満たされて幸せな心の状態の時には、

願望は感謝に変わるのでしょう。









現在の閲覧者数:




追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:心の持ち方 - ジャンル:心と身体

本日は、長文記事を二つ更新しておりますので、
疲れないよう、ゆっくりとそれぞれのペースでお時間のある時にのんびりお読みください(^-^)。


それでは本題に入ります。

地球という星には、地球霊界と、私達が今肉体を持ち生きている物質の世界である現象界(地上世界、物質界とも呼ぶ)があります。

霊界が天、地上の現象界が地、であり、

地球は霊界と現象界(地上世界)の天地がワンセットであり、
天地で魂達が愛の学びをし、魂の霊格を高める修行をしています。

地球に住む魂の多くが、
霊界と現象界(地上世界)を輪廻転生して、
魂の霊格を、あるレベルまで高め、輪廻転生のある自己の完成に至る(涅槃といわれる境地、レベル)になるまで、
天地を行き来して修行しています。

自己の魂のレベルがある程度の完成に到達し、悟り、涅槃と言われる次元まで来ると、
地上世界(現象界)への転生は、頻度も減ります。

そして、地上世界に降りる理由が、自己の為だけではなく、主に地上への奉仕が目的となります。

現在の地上世界にも、沢山の高いレベルの霊格を持つ魂が、地上世界の救済の為に霊界から降りて来ています。


また、現代地上世界には、宇宙の他の星からも多くの魂が降臨しています。

中にはスターシード、スターピープルと呼ばれる魂やクリスタルチルドレン、レインボーチルドレンの魂も他の星からも来ています、彼らの目的は地球の地上世界の波動を先だって上げていく役割の魂であります。

宇宙からの魂は奉仕目的のタイプと、それ以外の理由に分かれます。


話がそれましたので戻します、
地球の霊界の中で最も高い九次元霊界におられる魂は、
人格を持つ大霊様の本体霊が主に10体いらっしゃいます。

その中には近代でも名が知られている方ですとかつてのキリスト様、お釈迦様、孔子様、モーゼ様、ニュートン様、などの魂の本体霊がおられる世界です。
(本体と分霊については難しいのでいつか説明出来たらと思います)

救世主界とも呼ばれております。


救世主界の神格を持つ大霊様方は、皆さま宇宙の他の星から地球に召集され、
地球の奉仕の為に日夜我々を見守り地球の地上世界の文明を起こしたり、築いておられる方々であります。


この九次元霊界から、かつてのキリスト様が地上世界に降臨された歴史がありますが、

その時、地上人類はまだキリスト様の語ることを理解できるレベルにありませんでした。

キリスト様の語ることを受け入れ、信じた方々はまだごくわずかであり、
多くの人間はキリスト様が自分が救世主であると言っても、信じることができず、結果キリスト様を人々は張り付けにしてしまいました。

地上の人類の霊的レベルが、キリスト様をまだ理解するレベルになかった為に、当時の人々はキリスト様に会ってもその人が救世主であるとは信じられませんでした。

弟子や、お母様のマリア様やエッセネ派のキリスト様を支えた方々などごく一部の人にしかキリスト様の存在が特別な使命を担う救世主であると理解出来なかったのです。


今の地上世界でも、わたくしの考えでは、まだ人類は九次元の魂のレベルには、多くの人間は気付けない、その存在を受け入れ祀ることが出来る人類は本当に少ないと感じています。

これは、天上界からわたくしが伝えられているお話しを元に書かせていただきますが、

現代の日本は、これからの地球の地上世界のリーダーシップを担う役割があること、
それは今回の今までの約3000年の文明が起きる前から天上界で決まっていたことでした。

そして、
実は現代の日本には、九次元の救済主界からも、九次元出身の魂が降臨していました。
お一人は既に亡くなられ帰天されました。

もう一方は現在も存命であります。

その方々の名をここで明かす時期ではないかもしれませんので、ここでは控えます。


かつてお釈迦様の魂であられた非常に霊格の高い魂も実は現在の日本に生まれていきているのです。

本来ならば、かつてお釈迦様の魂であられた方が日本を率いて世界に新たな波を起こし、改革する予定でした。


しかし、天上界の計画は思うようには進まず、魔の勢力に阻まれ、存命中の九次元出身者は地球救済の道をそれてしまった、と伺っております。

その為に予定は変更となり、
急遽もう一方最近、今の地上世界の日本に、九次元霊界から降臨されたのです。

その方はまだ若く、わたくし自身もその方の氏名や顔などは存じ上げておりません。

かつての孔子様の魂の分霊の方であると伺っております。


しかし、地上の日本の皆さまは、
そのような方に気づき、心から信頼し、ついて行けるでしょうか、

霊格の高い魂は、男性であれば今までの歴史では、皆さま宗教を興されたりしております、
現代の日本人は宗教離れしていて、いくら霊格の高い魂が事実を伝えても、
宗教ときくだけで毛嫌いし、聞く耳を持たない人々が多数です。

このような事態ですから、
かつてのキリスト様の時のように、

自分は救済主である、と宣言する人物が現れた時に、

日本人はその存在を信じることができるでしょうか。

私は多くの日本人はまだ気づけないであろうし、信じることのできる人々はキリスト様の時のように、ごくわずかしかいないように感じるのです。

救済主界の魂が日本に生まれて生きているのです、
しかしその存在が宗教を興されたりしたら、
人々は信じることができるか。

高次の魂のお方に気づくことができるか、

そして、そのような重要な役割を、その存在が魔の勢力に阻まれることなく遂行できるか、

わたくしのような存在も、九次元の魂の新たに降りてこられたお方の役割の何かしらの道標となり得るのであれば、
非常に尊い仕事であると感じます。

なぜか本日はこの事実を天上界から伝えるよう後押しされました。

これから、九次元からの分霊の方が日本の地上世界で活動を起こしはじめるのかもしれません。

その方がどなたかはまだ私にも分かりませんが、わたくしに出来る限りのことは、天上界から指示があればしたいと思います。


九次元霊界からの魂が降臨された時には、
八次元、七次元の魂達がサポートに周ったり、後ろだてしたり、

道を整えたり、広めたり、九次元の魂が役割を果たしやすいよう地上世界の地ならし的な役目を担います、

直接会ったり、接触したりしなくとも、世の中の人々に伝わりやすく様々な役割があるものです、
地上世界の日本という国にこれだけ多くの九次元霊界の魂、八次元霊界の魂が降臨している時代は文明末期にしかあり得ないことです。

文明末期には、宇宙からも沢山のサポートが入ります、
まさに、今は文明末期から新時代に変革したばかりの時期です、
すでに新時代に突入しています。


このサイトに、お集まりの皆さまは、
これから先の人生で大きな使命があることでしょう。

それは、これから各々が天上界とパイプが繋がり初めてから、
本格的に魂に伝えられてくるかもしれません。

お役目は、身魂相応に与えられて参ります。

まずは、ご自身の身魂を浄化し、波動を高める努力をなさって下さい。

あらゆる神々に祀るようにしてください。

神を祀ることは難しいことではありません、
神々に感謝し、神々をたてまつること、大切にすること、心の拠り所とすることです。


本日は長文の深い内容の記事になりました。

信じる信じないは皆さま次第です、私を疑われたり、離れていかれる方々もいると感じます、そのような時期のようです。


天地の皆さまに感謝し、
愛と光を送ります。

いつもありがとうございます。


          広光清蓮

写真広光清蓮 ニチニチソウ








現在の閲覧者数:




追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体


こんばんわ。

久しぶりに夜分遅くの更新になります。


私は以前天からのお伝えとして、
今住んでいる土地の浄化が一つの使命だと言われ、
まずはこのわたくし自身の住む土地を浄化しなさいと言われました。


それは、地域の落ちているゴミ拾いや花を自宅に植えたり物質的なことも、
マイナスエネルギーを感じる土地や場所をエネルギーによって浄化すること、

自ら光を送る、発するなどの目に肉眼では見えない次元の浄化も指示を受けました。


私はそのお伝えをメモし、なるほど、私のやるべき事には、
このような事も含まれるのか、とブログを始める前に念の為頭に入れて、

ゴミ拾いや花を植えるなど物質的なお伝えいただいた項目は実践しつつ、霊的な土地の浄化については、メモしたままになっており忘れておりました。



そして、本日、目にした↓の神様方のお言葉に、気づきをいただきました。
クリックすると記事をお読みいただけます。

神々からのメッセージさんのサイトより 
日本国を護る存在からのメッセージ:いまあなたがなぜそこにいるのか。氏神様に感謝すること、”想う”ことは”祈る”こととは



私達は生まれて行く土地も自分自身で選び生まれ降りております。


そして、この記事を見た瞬間にわたくし自身が天から伺ったように、
皆様一人一人がその生まれた土地、

今住んでいる土地を浄化するだけの力が備わっているということに気づきました。


このサイトにお越しくださいます皆様の今いる土地も様々です。


特にわたくしのこのサイトには、現在都会と言われる土地にお住まいの読者様が多くおられます。


それは、皆様一人一人がその土地を浄化する事を神様が望まれているので、その土地に皆様が配属されております。


わたくしは光の読者様方がどの地域にどれくらいの人数で配置されているか存じあげております。


東京が最も多く、関東首都圏、名古屋圏、大阪神戸圏、北海道札幌圏あたりの都会と言われる地域に光の魂の読者様が多く配置されているように感じます。


北海道から沖縄まで地方県各地、またアメリカなどにも配置されております。各県に一人から数人ずつおられます。

地方県は各県十人以下の人数のようですが、都会地区は何十単位の光の魂の人数になります。


都会に現在先陣を切っておられる光の魂の皆様が多いのには、神の真意があります、
それは、都会ほど強い浄化力が必要である、穢土であるからです。


エネルギーの汚れた地域には、数多くの光のエネルギーで浄化する必要があり、

東京においでの読者様が一番数が必要なほど、東京のエネルギーは汚れてしまっているのです。


皆様お一人の力は非常に光のエネルギーが大きく偉大です、

各県に一人ずつでも光の皆様がおられることは、読者様お一人の光のエネルギーが、一つの地方県を浄化するような浄化力なのです。


それだけ一人一人の地上を清める力は偉大だと自覚なさって下さい。


数多くの魂がより神性を発揮させていくにつれて、
おのおのの受け持つ土地は光のエネルギーに満たされていきます。


わたくしは心からこの千葉県という土地を愛しており、千葉県内のあらゆる土地を回って来ました、

県内のどこに行っても、やっぱりこの土地に住んでて良かったと思い

この千葉県が私にとって最高の天国だと感じ、この土地をこよなく愛してやまない人なのです。


昔から愛県心が強く、この県内の道は地図無しで回れるほど、周り探索してきましたし、農産物も温泉もレジャー施設も海も山もお店も道までも県内の物が大好きです。


最近は道の駅や地域の農産物店をめぐり県内の物産を買い歩くのが家族の楽しみです。


この県を愛する愛の波動が最も土地の波動を高めていたことは、先程気づきました(*^▽^*)


皆様お一人の地上浄化力は目に見えないエネルギーで発揮されております。


今貴方のいる土地は、貴方が浄化しますと天で決めてきた、担当地域なのです。


今いる土地に光のエネルギーを送って、祈りを送って下さい、そして、貴方のいる土地を愛し、その土地が光輝く地上天国、神の街になるようにイメージしてみましょう。


貴方のいる土地から光の世界をイメージして思い描いて作り出していきましょう。


皆様は地上の創造者でもあるのです。


今いる土地を清め、祓い、美しく清らかなエネルギーに浄化して変える任務が皆様にあることを、
本日思い出させていただきました。


いつもありがとうございます。


感謝致します(^-^)。


この地上に愛と慈悲の神の世界を創る為に私達は、この時代に地上世界に生まれ降りて来ました。


例外なく全ての魂が神の愛に抱かれて生まれ降りた美しい光を有する神の子です。


我々神の子が力を合わせて地上世界を神の世界に変えて行くのです。


一人一人が尊い宝の光なのです。



全ての存在に感謝致します。 












現在の閲覧者数:




追記を閉じる▲


昨日は西日本から沖縄までもが雪におおわれるという、

至上初の沖縄本島までという最南端の南日本までにおよぶ降雪が起こりました。


雪に見舞われた皆様、生活は大丈夫でしょうか、非常に心配しました。


テレビで鹿児島県の方の数名がインタビューで、こっちに100%降るわけない、絶対に降らないと答えておりましたが、

言葉の宣言もあっさり塗り替えられてしまうほど、予想外の事態が起きました。


今の地球上は、一刻も早く人類に霊性を目覚めるようにと、神様の警鐘としての様々な人類想定外の出来事が起きています。


至上初の、何百年に一度の、何十年以来の、
想定外の、というまさに、人智を越える事態がいつ起きても、おかしくないのです。


神様方は、地上に何度も繰り返し警鐘をならしているのです。


早く人が変わるように。霊性を取り戻すように。


神示やメッセージでも沢山の巫女、チャネラーを通して警告していますが、ほとんどの人々はそれすら知りません。


実際に人々が目覚めるには、今回のような災害や、予想外のこと、事件、事故などの問題が起きなければ、人々は、気づけない為に、

やむを得ず警鐘として人智を越えた神の力を使い様々な気づきを促すことを起こし、気づいてもらおうとしてくださっているのです。


警鐘としての様々な想定外のことが起きても起きても、何も気づかない、変わらない、信じない、ならば、

次はもっと試練が起きなければ、目覚められないと、神様に思われてしまうのかもしれません。


何が起きてもおかしくないのです、備えも生きる上でやはり必要です。

いつ、困る出来事が起きるか分からないのです、天気予報などで、あらかじめ分かることならば、
備えておいたり、構えておけば、慌てずに対処できるはずです。


未来は私達人類の目覚め、意識、動きにかかっています。

一人一人が霊性にはやく目覚めることを神様は望まれております。


↓に神の警鐘についての木花咲弥姫様からのお言葉をリンクさせていただきます。

このはなさくや姫様からの神示より【警鐘は神の愛】 


木花咲弥姫様は、日月神示にも書かれております、日本の地上世界を守って下さっている重要な高級神霊様です。
   
           








現在の閲覧者数:




追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体