私の最大の喜びは


今になると わかる



私の 最大の 喜び


それは 神様 に使えること



(宇宙、ソース、創造主などと呼ばれる存在、または自分よりも高次の素晴らしいエネルギー体)

そこから伝えられることに携わることも


神様のお近くにいられることも


神様からのエネルギーを地上の様々なもの、こと、人に降ろすことも


神様の手足となって自分にできることをやらせて頂くのも


全てが私の最大の喜びだと自覚しました。


神様の役に立つことが


私の最大の幸せ


いつも胸に神がいる


そこから愛のエネルギーが湧いている


神の愛は無限の泉のように湧き出し


地上世界にも広がり全生命が生かされる



生きている生物と死んだ生物


その違いは



魂がそこに入っているか いないか


魂とは 神のエネルギーを宿す


永遠の命というエネルギー




*・゜゚・*:.。..メアリーフローレンス



スポンサーサイト

水色と白と水晶と一人の時間が好きです


先程クリスタルチルドレンの方のブログを見ていました。


サイトに訪問すると、なんか落ち着いたり、励まされたり、インスピレーションを受けたり、
同じようなメッセージを受けていたり、シンクロが以前からありました。


そのサイトを見て先程思ったのが、

まず、クリスタルチルドレンは水色と白とクリアな透明が好きだという事です。


私自身の今も以前からも好きな色は、
淡い水色と白。


そして最も惹かれる石が、『水晶』です。

クリアな透明の無色透明が大好きです。


ビー玉やガラス瓶、スワロフスキー、ダイヤモンドなども昔から透明なキラキラするものが好きでした。


もうひとつ惹かれる石は、水色で透明なアクアオーラという水晶の加工石。


その水色の石と水晶が私の御守りです、いつも着けていたアクアオーラはなぜか最近割れたり、ブレスが切れて使えなくなりました。


他のクリスタルチルドレンさんのサイトにも水色やクリスタルの石の画像や水色の画像がよく見られるように思います。


また、『一人が好き』ということも、
クリスタルチルドレンの共通点なのかもしれません。

他のクリスタルチルドレンの方も書かれております。

私も一人の時間と、自然に触れる時間が無いと、心が安定しにくくなります。


誰かとお話をしたりする時間も楽しいですが、
私の場合長く話をすると、喉が痛くなったり声が出なくなりやすく、
悪口のある話を聞いた後には風邪をひきます。


なのであまり長く話すことが出来ません、人の話を聞く方が昔から好きです。


どちらかというと、一人で集中して何かをしたり、本を読んだり、自分一人でゆったりのんびり誰にも邪魔されずに過ごしたい人間です。


その方が創作のインスピレーションが沸きやすかったり、集中して天の声が受け取れたりします。


私は身内だとしても誰かと一緒にいると、それはなかなか難しくなってしまいます。


家族以外の他の人と共に過ごしている時間が長いとブログなどの情報はなかなか書けなくなります。


なので今は家族以外の誰かと長い時間一緒に過ごしたいとあまり思うことが無いです。


たまに昔からの友人達やママ友逹と会ったりして息抜きすることもしますが、
基本は一人集中タイプです。


他のクリスタルチルドレンの方は一匹狼と表現されていて、
私と同じだわ、と共感しました。


たまに、もっと人といるべきかしら、と自問するのです、自分の心に、
でもやっぱり私って一人の時間がたまらなく過去世からずっと好きなタイプなの、

人といると気(エネルギー)疲れしやすいし、昔から貴方は一人の時間を長く過ごすことが多かったから、それが性に合っているでしょう、

っというような声をハイヤーセルフから受け取ります。


私の過去世は独身のことの方がどちらかというと、多くありました。



自分に合わない事を無理にすることは無いです。


自分にとって心地よい事をしたいし、

自分が幸せを感じる過ごし方をしていた方が、

魂が喜ぶし、ご機嫌でいられます。


心配することもないです。

自分には自分の心の幸せがあり、

他人からの目線や感じ方と自分は違いますから。


人に左右されなくて大丈夫です、ね。


このサイトを読まれている方の中にも同じような方々がいるかもしれないですね。 

一緒ですよ♪

どうどうと共に自分を信じて生きましょうね\(^_^)/

いつもありがとうございます☆

愛と祈りを捧げます。

          






続きを読む ≫

食物からのエネルギー摂取が減ったよう


こんばんわ♪


最近の私は、行きたい場所も本当になくなってきて、
欲しいものも、ほとんどなくなり、

やりたいことも、今すでにやって生きている状態で、

食べたい物も、なんだかあまり、、、

最近の私は食物に興味が沸かなくなりつつあります。


買い物に行っても、買う物が最近は決まってきて、精肉コーナー、鮮魚コーナーにいくことは、今ほとんどありません。

加工食品は買う事がまだありますが、
日持ちしないし、家族もみんな食べたがらなくなった、精肉や鮮魚は最近ほぼ食卓にあがりません。


そして、私は以前家庭菜園もやったのですが、
自分が作った野菜を食べたいとあまり思わず、野菜よりも、目で見て美しい花を育てて眺める方が私達家族には幸せだと感じるようになり、
野菜は本当に一部に葱やジャガイモや葉物を植えている以外は、
見た目の美しさを大事にするようになりました。


どうやら、私自身は、今、食物からのエネルギー摂取以上に、

目から入るエネルギーから、栄養やエネルギーを摂取していると、感じてなりません。


食べ物を食べて美味しいと思うよりも、

今では、美しい花や美しい写真、見た目が美味しそうだったり、美しい見た目の画像やパンフレットなどの写真を見ているだけで、

実際に口に食物を入れたりしなくても、

素晴らしいエネルギーをいただいている感じがするのです。


写真を見ているだけで、味まで伝わって来ますし、
魂が非常にうきうき喜んでいるのが分かります。


目からみえる画像からエネルギーを獲ている。

普通の感覚では、分からないかもしれませんが、
私が美しい女性や、美しい物、人、子供、デザイン、写真、花などが好きなのは、

それらから、高い波動の美味しいエネルギーが目から入るからだと思います。


美しい女性の画像も見ているだけで、凄く満足できて、満腹感が得られます。


画像や、写真は、いくらでも今の時代は無料で世の中に溢れています。 


最近は、お店などのパンフレットの中から、美味しそうな食べ物や、美しい花、美しい場所、風景、美しい服、美しい女性、可愛いスイーツなどの写真を集めており、
その写真、画像をノートに張り、

私のエネルギー源として、幸せ気分を味わいたいときには、
それらの私の好きなものを、集めた写真スクラップを開きます。


実際の食事より何倍も私にとって、幸せ気分になれるのです。



クリスタルチルドレンの方の他のブログでも、クリスタルチルドレンは食べるより見ることで幸せ気分になるようなことが書かれていました、

私と同じだ、と思って、これは、クリスタルチルドレンの特性の一つなのかもしれないと自覚しました。



食事からのエネルギー源以外にも、霊的なエネルギーから身体にエネルギー摂取できているのかもしれません。


食事は、本当にどんどん関心が減り、
食事する内容以上にお店の雰囲気や、食事の見た目の満足度を重視するようになりました。


店のエネルギーの方が食事内容よりも、私にとっては重要です。



それでは、皆さまぐっすりとお休みくださいませ。


愛を込めて☆。*。*

写真広光清蓮 京成バラ園にて

続きを読む ≫

私の感覚


自分がクリスタルチルドレンという存在の一人だと認識した理由は様々あります。


クリスタルチルドレンなんていないと言われてしまえば、
私の感覚や存在自体も否定されてしまいますが、
自分の感覚がこれだったんだ、と分かったことで、私は明らかにプラスになりました。


クリスタルチルドレンの特徴などを載せているサイトもありますね、
それらを見ても当てはまる事も多くありました。

(クリスタルチルドレンは自閉症や他の障害と認識されやすい、言語を話すのが遅いなどの情報を見かけますが、私はそれは当てはまりません。)


私は、イメージ世界を楽しんだり、
霊体を他の場所に異動させたり、肉体ではない霊体を使った感覚を使うことや、
恐らく地上の人達に話をしても、理解されないこともしているです。


例えば、画像やイメージで美味しいケーキを見たり思い描いて食べている自分をイメージする方が、
実際の肉体で食べている時よりも、楽しかったり。


肉体でドレスを着るよりも、
イメージして霊体に素敵なドレスをまとう方が幸せを強く感じられたりするし、

お金もエネルギーも使わないので、
イメージでいくらでも楽しめます。


昔からイメージングの世界の方が幸せだし、楽しい事を知っていました。
無限にイメージは広がり、豊かで、尽きることがない。


私は子供の頃から、おもちゃはあまり必要なく、ボーッと意識をイメージ世界に向けて、
現実よりも、霊体を使った感覚世界にいることを好む人間です。


社会人になっても、仕事中暇な時は意識体(霊体)が違う所などに行ってしまっていて、よくボーッとしている、意識がぶっ飛んでる、変わった子と言われました。


分かりにくいはずです、普通の感覚と違うのでしょう。


子供だった私は、妖精、天使、女神様、オーブ、精霊、そんな存在がいる世界を信じて疑いませんでした、

(今息子も同じような事を言います、急に指差してオーブオーブと言ったり、肉眼で見えない動物が見えるなど)

そして、通学中、一人になると遊歩道に咲く花や木に話かけながら、そこに感じる妖精や精霊と毎日心の会話(テレパシー)をしていて、
その時間が私の癒しの時間で、本当に幸せな時間でした。


家の庭にも沢山の植物があり、本当に植物に触れあう時間や家の周りにあった田んぼや林や野原などの自然の中を探検すること、そこに感じる精霊や自然のエネルギーが私を癒してくれていました。


天使のモチーフや星座の占いや、おまじない、神話や、神話の神様や女神様、天使、妖精の話や絵なども大好きでした。


人の心を感じる為に、誰は自分を好きかすぐわかるとか、あの人は自分と仲良くするつもりはないな、とか友達を作るのも、

クラスメイトの心の中を読めたので、自分に好意を持っている子と親友になっていくタイプでした。


先生達は本当に分かりやすかったんです、クラスメイトの中で誰を気にいってて、自分を先生が好きか何とも思ってないか、わかる。


だから、自分を何とも思ってくれない先生には全くこちらもなつかない、しかし、自分を、可愛がってくれる先生は大好きでした。
 

そうした、感覚は特別なものだとも何とも思っていませんでした、
やたらと大人の隠していることも感じて分かりました。

父親や母親の、本音や内心が浮き彫りに分かってしまうことが良くあります。


妹の誰にも話していない秘密を私が感じて知っていたり、
大人になってから、あのときそんな事あったでしょうというと、なんで分かるの?誰にも話したことないのに、、。
とかそんな事もあります。


こんな事を人に話してしまうと、誰も怖くなるようです、
みんな知られたくない秘密や心を持っているから、
これは言わない方が良いというのも、分かる。

だから、自分の感覚をほとんど人に明かさない、
そうやって生きていました。


そして、非常に胃のチャクラ、心臓のチャクラ、から上のチャクラが敏感でした。


暴力シーンや、過激な表現、出産や事故などの人の痛ましいシーン、怒られたりいじめられたりするシーン、戦争もの、ホラー、サスペンス、
全て私はダメです。

本当に心身共にダメージを受けてしまいます。

見たり、ちかくで流れているだけで、胃が痛くなったり、胸がバクバクしたり、痛んだり、頭が痛くなったり、体が苦しくなります。

その情報を知っただけで、ダメージを受けてトラウマになることもあります、
残虐なものなど知る、聞く、情報が体に入るだけで本当に辛いです。


そして、そんな私を、大袈裟とも思われ易いことも、伝わって知ってしまう。


そして、大人になった今でも、他人は私を、妄想、作り話、勘違い、妄想と現実が区別出来ていない、幻聴、幻覚、おかしいことを言う人、嘘つき、
と感じ易いことも伝わっています。


自分でも、それが真実なのか、違うのか、毎回判断なんてできない、
自分はなにせ、そう感じているから、そのまま表現しているだけ。


そこに自分の嘘をいれようとか、人を騙そうとかそんな肉体的な意識は通していない。


感じるままに、ブログでは表現してしまったりしている、それを世間や周りが理解してくれなかったり、妄想や嘘と言われてしまうのも、仕方ない。


私は表現できる場所がなかったから、そんなことを明らかに言える人も少なかったし、理解してくれる人も家族しかいなかったから、

やっと、私は自由にここで自分の感覚を開示して話せる。


その場所がここ。このブログ。


自分をもっと、抑えることなく自由に表現して行きたい。
           





続きを読む ≫

HOME

プロフィールprofile

Meary Florence

Author:Meary Florence
メアリーフローレンス 日本女性 1980年生まれ 2児の母

当サイトへお越しいただきありがとうございます。

2013年に臨死体験をしてから、私の人生は大きく変わり出しました、世界の為に世の中の一切の生命の為に私をお使いくださいと神様にお伝えしてから、守護神様からブログを始めるよう伝えられ、
2015年からクリスタルチルドレンブログを書いておりました。(旧ブログはもう閲覧出来なくなってしまいました、現在は第ニ章光の道です)いつもご愛読くださいます皆様に感謝を込めて。
Name :Meary florence
Female
Message *Welcome to my blog 💗Thank-you for all .

カテゴリcategory

新しい記事new entry

月別アーカイブarchive

検索フォーム