ありがとうございます☆心から感謝します


自らの内なる無限の光(神、自分自神)の



全てを信じよ



清らかに



御霊を清め


日々


心安らかに


心穏やかに


心に天国を描き



そこにいるようにしなさい



現象界の諸々に動揺するなかれ



我即 そなた あなたは私



あなたは無限の愛 無限の光 そのものなのである



あなたもわたしも 愛でしかない



現象界の中での生活は 一時的な 幻想のような短く儚いもの


その一瞬一瞬が奇跡であり


一瞬一瞬が自らの魂のギフトである



あなた(そなた)自身が毎日悔いなく生きる


やり残しが無いように


毎日毎瞬を大切に



命をかけて生きること



あなた(そなた)は無限の光



内なる宇宙(神、無限の光)を信じ抜け




自分自神より












スポンサーサイト

FC2blog テーマ:心に響く言葉・メッセージ - ジャンル:心と身体



天之御中主


地上世界における人間の御魂の二極化は

ますます進んでいる。


他者に己の能力を使い分け与え、分かち合う

助け合いの心で天界波動で生きる者、


己の己心を優先し、他者に分け与えることなく

己のことを他者に使いたいとも思わぬ者、

つまり幽界波動の者。


このような二極化が進んでおるのだ。



今の御魂の周波数(波動)が高ければ高いほどに、

思いを現実化する早さ(スピード)は


高まる。


特に今年(2017年)からは、思いが叶う人が増える。


御魂の浄化をし、御魂が軽くなっている者ほど、

思いが現実化する際に抵抗が無くなる為、


スイスイと実現していくのだ。


思いが現実化する際に


天側では、良い悪いは、判断しない。


高次の世界には、良いも悪いもないからである。


そのような、善悪のジャッジは天界には無い。

善悪をジャッジするのは、地上世界だけである。


どんな体験にも神は善悪のジャッジはしないのである。


その御魂が体験したいからする。


体験の全ては、宇宙(根源)からみたら、

全ての体験が素晴らしいのである。


地上では悪とジャッジされる体験(犯罪)
さえも、宇宙(根源神)側からすれば、

御魂の自由意志を尊重し、


その体験さえも、その御魂にとって大事な学びの体験だと


どんなことをする御魂にも神の愛は注がれる。


荒野に生きる獰猛な動物にも、小さなか弱い子供の動物にも、

神は同じように愛を与えるのと同じで


どんな人間にも神は愛を同じように注ぐ


ただ、受け取れる愛の量は、御魂の光に応じて受け取れる愛のエネルギーには、差がある。


その差が人間の場合は、本人の幸福感に反映されている。


沢山神の愛を受け取れる御魂は、それだけ御魂の周波数(波動)が高い。


高い周波数を保つの御魂の持ち主は、思いを

現実化する早さが早いことは、

天界波動に生きているからである、


天にいることと、地上にいることの差が


幽界波動の者たちに比べて


少ないのである。



今年は、願いは叶うといっても、その全てに適切なタイミング、時期があるのであるから、

はやとちりして、

昨日願ったことが今日叶うということはまだまだ難しいがな。


以前に比べたら、早くなるであろう。


叶わないということは、

その者にとってその願いは、

人生計画上、不要なものであるから

現実化しないということじゃ。



必要なものであれば、思いに浮かび、


現実化する。



本人に必要ないものことならば、
思いは湧いたとしても


現実化しないのだ。



必要ならば、与えられるのだ。




皆の者に愛を 御中主



2017.2.21 09:28

受信、訳

メアリーフローレンス











FC2blog テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体


昨夜、友人に降りていた天からのメッセージの

「四月を新年度の切り替え時期にしたのは、あえてそうしたのだ」というキーワードがやけに胸に残りました。



なぜなら、この数日、この春の四月からの新たな動きを天から導かれるように示唆されていまして、


四月というキーワードになぜ四月と上から言われているのか少し気になっていました。


そういえば、2015年にブログというものを開設することになったのも、やはり四月でした!


2015年3月にこのフローラという女性の方からブログを初めてくださいと内なる声が内から湧いて来て言われるままに四月から旧ブログを初めたのでした。



そして、今なぜ四月が新年度のスタートとされたのか、
その理由を私の守護霊によりお伝えいただきましたので、

これからメッセージを降ろします。


*・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。.:*・゜゚・*



新年度を四月に設定している理由


皆様おはようございます。


地上世界の中には天上界からインスピレーションを降ろして、地上世界の体制を変えることが多々あります。


この国では、現在新年度のスタートは四月とされています。


本来でしたら、一月のスタートでも良いわけですが、
なぜ天上界から日本では四月から様々なスタートを切りましょうという設定を降ろされたか、

少しお話しましょう。


四月という時期は、春の真っ只中。


桜もこの四月という時期に開花するようになっています。

桜は日本を象徴する花です。


この四月という様々な花々(特に桜)がつぼみから花を咲かせる時期、

このことが非常に意味を持つのです。


人々も、寒い時期には、まだ開花の準備段階で、新たな動きに取りかかる時期とはいえません。


寒い一月に新たな行動や、新たな出会いを設定すると、
人々はあまり精神的に気(エネルギー)が乗らないのです。


人々も、動物も、植物も、寒い時期にエネルギーを蓄え、
徐々に暖かくなって花々が芽吹きはじめ、

一斉に地上の花々が春になって咲き開き、

植物たちが種から芽を出しスクスク成長しはじめ、

動物たちが長い冬眠から目覚め動き出す、


この四月という時期が、

この大地(日本の地)に住む人間たちにとっても

冬に蓄えてきたエネルギーを開花させ、
新たなスタートを切り、

フレッシュに動き出す、新たな出会いにも積極的になれる、、、


そんな動き出す時期にあたるのです。



一年の締めは年末で、新年の始まりは一月一日ですが、

人々や動植物の動き出す時期は

春になってから 四月 桜の開花が動き出す合図となっております。


皆様の今年度の開花予報は

四月から花のように より 花開き 大きく躍進されることと存じます。


わたくしどもも、地上の皆様の花々が咲き乱れ美しく世界を彩ることを楽しみにこちらから拝見しております。


皆様の本年が素晴らしい一年になりますよう、お祈り申し上げます。



フローラ


2017.2.7 10:21受信、訳
メアリーフローレンス






FC2blog テーマ:心に響く言葉・メッセージ - ジャンル:心と身体


今メッセージを受信しましたので書き降ろします。



天之御中主



今年(2016年)も残すところあと僅かになった


今年の一年という月日の中で、

皆それぞれに数々の変化、ドラマを体験して来ておろう

何が変わったかも、もう思い出せぬ程に

目まぐるしい変化のある一年である。


まだ僅かに今年の月日は残っておるが、

もう新たな年のエネルギーに徐々に変化している最中である


さて、そなたらは

今年という一年を通じて 身魂の浄化、シフト、進化(アセンション)は

進んで来たはずじゃ。


さあ、今年の一年で変容を遂げて来た者たちよ


時期は既に来ておる。



そなたらの

たま
(魂、多真(魂と多くのまことという意味を掛けて意味されています))を


これから先、存分に咲かせよ。


それぞれが、自分の真を持ち、

自分自神の教えを持ち、


地上世界に燦然と輝く 神人となるのだ。



これからの地球の地上世界は、

高度霊主文明時代に入る。


人が、神性化し、

物主文明ではなく、霊主文明、精神が最も重要な要素となるのである。


その為には、人の中からどんどん神性化した、神人が増える必要がある。


神人に至る時期には、早い遅いはある、今世で神人にはならず、来世に予定する者たちもおる。


いずれにせよ、これからの地球の地上世界には、

神人たちしか住まない時代がいずれ来るのだ。
(☆動植物が無くなるという意味ではなく、住む人間たちの霊性が、神レベルに神性化するという意味です。)


その先陣を切る光の同志たちよ。


互いに手を取り合い、自らの内なる主(神、宇宙、創造主、根源神、ソース、大いなる光などと呼ばれる存在)に

繋がり、

自らの意思で、自らの命を、魂を


地上世界に大いに発揮し、咲かせ、開花してゆくのだ。


我々の力を頼らずとも、時期が来た者たちは、

自らに内在するその光の情報(神、内在神、宇宙、根源神、創造主、大いなる光などと呼ばれる存在)から

自らに必要な情報を随時得ながら、


自分に一番必要な体験をハイヤーセルフ(高次の自己、本来の天にいる魂の自分)に導かれながら、

することができるのである。


自分の世界を自分自神と共に創造してゆくのだ。



来年には、地上世界により多くの宇宙に共鳴した、

自分自神に繋がり生きてゆく人間が、

より増えて(多くなって)地上世界を変えてゆくのだ。

自らのたま(魂、多真)を

存分に地上世界に活かしてくれよ



楽しみじゃ。



皆の者、見守っておる。



感謝申す。


天之御中主




2016.11.27. 21:37
受信、訳 メアリーフローレンス








FC2blog テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体


私のハイヤーセルフである、ハイヤーメアリーからの直々メッセージを書かせていただきます^ - ^。



ハイヤーメアリーより



皆さんこんばんは〜


今日はちょっと人が人を見る時のことをお伝えするわね〜。


みんなが人を見る時に、

普通は顔や体型やファッションなんかを見て、その人を判断すると思っていると思うけど、

実際はちょっと違うのよ!


人間はオーラなんて見えない、私そんなの見えません、って良く思われてるけど、

本当は、みんな人間を見る時にオーラから様々な情報を受けとっているのよ^ - ^。


雰囲気って言われているのは、アレは実際オーラの事を言ってるの。


実際ははっきり目に見えていないけれど、なんとなく性格や、生活、家族環境、好きなものこと、仕事、趣味嗜好、生き様、

様々な情報を感じとっているじゃない。


なんかきつそうとか、優しそうとか、怒らなそうとか、神経質そうとか、子供好きそうとか、、、色々分かっているのよね。


オーラ、つまり雰囲気から。


どんなにお人形みたいな顔にして、
マネキンのファッションを来ても、

見る人たちは、その人間のオーラから様々な個性を感じとる。


あなたたちが、人を好きになる、苦手だと思う、

それも、顔や体型やファッションだけで判断しているんじゃないってこと。


その人間のオーラの情報を無意識に潜在意識が読みとって、
その人間を好きか嫌いか、自分に合うか合わないか、
色々と判断して決めているのよ。


だから、わたしはこの顔だし、とかこんな身体だし、とかオシャレじゃないし、とか外見だけで自己価値を低くくみる必要は無いの。


実際モデルや、写真を撮られる人たちでも無いのなら、
顔のパーツとか形なんて、人はざっくりしか見てないのよ。

顔に自信が無いなら、いつも笑顔でいれば、
大抵は好印象を与えられるわ。


パーツよりも、雰囲気、内面からにじみ出るオーラがものを言うのよ。


周りにもいるんじゃないかしら、
飛び抜けた容姿では無いけれど、いつも周りから人気があったり、モテモテになる人、

そうゆう人は、オーラが輝いていたり、オーラから人の良さがにじみ出ていたり、才能が光っていたり、自分に自信があったり、自己価値を高く持っていたりするの。


人間容姿が全てなんてことは、無いってこと。

なんだか惹かれる人は、大抵はオーラ全体を含めて、
素敵な人だな、って好きな感じを受けるのよね。


会ってみると、オーラを感じやすいでしょ。

人それぞれ、時や、場所や、体調によってオーラを広げたり、縮めたり、澄んでいる時もあれば、濁っちゃう時もあるから、

一概に素敵なオーラの人がいつも輝いているとは言えないけど、

性格や生活や仕事や自信や環境や様々な基本情報は、いつもオーラに含まれているわ。


人を見る時、これから意識して雰囲気、オーラを感じてみるといいわ。


それでは、皆さん またお話ししましょうね〜。

愛を込めて^ - ^。



ハイヤーメアリー

2016.11.19 22:11
受信、訳 メアリーフローレンス


FC2blog テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体